« 真っ赤なもみじの楓橋 | トップページ | 源泉ひとつで、温泉が2つ?! »

2005年12月14日 (水)

星空の温泉セラピー

みなさん。
今夜はいよいよ「ふたご座流星群」接近のピークを迎えます。

「ふたご座流星群」は三大流星群のひとつで、近年は明るく尾を引く流れ星が多数観測され、話題となっています。

日没とともに東の空に現れて、夜中には天空の真上。一晩中観る事ができるそうです。

双子座は、オリオン座の近くにある、二つの明るい星を目安に探してください。

青白く輝くのが、兄のカストル。オレンジに輝くのが弟のポルックスです。

今年は、月も大きく明るいのですが、今夜は最多で1時間に30個の流れ星が観れるそうなので流れ星に出会える確率大!

さて。流れ星をぜひ、温泉に入りながら見つけたい!という方に、冬場の露天風呂の入り方アドバイスをひとつ。

キーアイテムは「タオル」です。

冬場の露天風呂は特に温泉と外気の温度差が高く、気持ちがいい反面危険も伴います。

血圧に不安のある方は、まず、身体の冷えているうちは「頭に暖かいタオル」をのせましょう。頭と身体の必要以上の温度差を防いでくれます。

そして、長く露天風呂につかりながら、流れ星を探したい方は、「頭に冷たいタオル」をのせましょう。のぼせを防ぎ、気持ちよく長く温泉につかることができます。

もちろん、寒いからといって、いきなり温泉へドボン!なんて、もってのほか。です。

まずは、「かけ湯10回」

足。足。足。足。腰。腰。おなか。肩。肩。背中。

そして、できれば、露天風呂に入る前に、内湯で身体を慣らしてから入るのがベターです。

では、「ふたご座流星群」で癒される温泉セラピーを!

流れ星が見つかりますように。

|

« 真っ赤なもみじの楓橋 | トップページ | 源泉ひとつで、温泉が2つ?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/7618718

この記事へのトラックバック一覧です: 星空の温泉セラピー:

» 感動した!!必見です(^_^)b オリオン星雲 [ネット上でなにかを得てみる?]
Yahoo!ニュース - 共同通信 - 最も鮮明なオリオン星雲 ハッブル宇宙望遠鏡が撮影はっきり言って感動しました!!うだうだ言うよりも見に行ってみて下さい(^_^)b>>とって [続きを読む]

受信: 2006年1月13日 (金) 03時55分

« 真っ赤なもみじの楓橋 | トップページ | 源泉ひとつで、温泉が2つ?! »