« 温泉入浴アドバイザーになりました! | トップページ | 温泉セラピー3大要素 »

2006年2月11日 (土)

若返りの湯?!

そうそう。

あの「足湯カフェ」の宿、強羅天翠に泊まってきました。

                       

heyabed057

全20室のお宿ながら「お客様が我がままを言える宿」を目指しているだけあって、いろいろなお風呂も充実。

まず、男女別大浴場。

ここは、内湯は月代わりのハーブ湯。(今回は紫蘇の湯でした)

外の露天風呂は、源泉かけ流しのにごり湯。

サウナもあって広々しています。

CIMG0051

露天風呂の源泉は大涌谷から引いた白濁の温泉。

「酸性-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・塩化物泉」

硫酸塩・塩化物泉は、ともにお肌に皮膜を形成して体温の発散を防いでくれるので、

保温作用が高く、いつまでもポカポカと温まります。

また、酸性泉質が肌を殺菌し、カルシウム成分の鎮静作用でアトピーなどの炎症やかゆみも抑えてくれる、箱根の湯の中でも多機能な泉質です。

                       

けれども、優秀な温泉は、効果も高いけど、作用も強い。

お肌の弱い人や、湯疲れが心配な人は、内湯のハーブ湯で

優しく中和して出るのがお勧めです。

大浴場だけでも満喫なんだけど、温泉ソムリエとしては、

まだまだ行ってみなければならないお湯が・・・。

「酸化還元のお湯~???」

そう。天然温泉ではないけれど、なんだか興味深々。

                             

CIMG0021

                              

2つある貸切露天風呂は、宿泊客はいつでも自由に利用できるシステム。

そこのお湯が「酸化還元水」を入れているというのです。

このところ「体内の活性酸素を除去する」若返りの水として話題のあの酸化還元水です。

へ~~、飲むだけじゃないんだ~。いったい入るとどうなるのかしら??

お湯はとてもとても、まろやかでお肌はしっとりすべすべ。

髪の毛もつやつやになりました。

「お水の粒子がものすご~く細かいので、肌や髪に入り込んで保水するらしいですよ。」

と、女将さんがおっしゃってました。

ふう~む。

これは、ますます奥が深い~。

温泉ソムリエとしては、これからは、内容成分だけじゃなくて、

それぞれの水の粒子のサイズも気にかけなくては・・・。な~んて。

本格懐石料理を堪能した後は、足湯カフェへ。

そこは別世界。夜になると、いいムードのバーに趣を変えていました。

                                

cafeyoru044

                          

も~、まったく~。これが「足湯~?」

バーテンダーさんがカクテルとか作ってくれて、ついつい飲みすぎて、語尾も長くなってしまったところで、就寝。

翌日は、チェックアウト12時なので、欲張って「岩盤浴」へ。

貸し切り岩盤浴が2つ。貴宝石によるマイナスイオンで超~リラックス。

                               

ganban

温泉、ハーブ湯、サウナ、酸化還元湯、岩盤浴と、隠れ家の宿なのに、まるで温泉ランド。

懐石料理に、本格バー(しかも足湯)でのナイトライフ。

                                   

「温泉セラピー」しすぎ??の1泊2日でありました。

|

« 温泉入浴アドバイザーになりました! | トップページ | 温泉セラピー3大要素 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/8610469

この記事へのトラックバック一覧です: 若返りの湯?!:

» 究極の若返りサプリ [究極の若返りサプリ]
赤ちゃん肌を取り戻せる!全く新しいタイプの若返りサプリが、遂にネットで入手可能になりました。期間限定大幅値下げ実施中!! [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 11時13分

« 温泉入浴アドバイザーになりました! | トップページ | 温泉セラピー3大要素 »