« 温泉で探検隊 | トップページ | 温泉療養学セミナーに行ってきます »

2006年3月11日 (土)

1泊2日の世界旅行?

温泉に行くのって、なんで、こんなに楽しいのでしょうか?

「温泉セラピー」には、いろいろな要因があります。

     物理的効果⇒お湯につかることで得られる身体にいい~作用

     転地効果 ⇒旅に出るということで気分転換できるリフレッシュ作用

     薬理効果 ⇒温泉に含まれる成分により泉質別にえられる効能

詳しくは以前のコラム「温泉好き?お風呂好き?」にも書きましたが、

つまり、温泉に入ることはもちろん楽しくて身体にいいのですが、

その前後、温泉に至るまでの道草や、旅先での出会いなどの感動が脳内ホルモンを刺激するというわけですね。

今日は、箱根の旅での、おもしろカットをいくつかご紹介します。

名車、ブガッティに乗って。(撮影場所はコチラ

                

bgati

箱根ラリック美術館。簱社長のコレクションのひとつです。

ルネ・ラリックの有名な作品、トンボのカーマスコットをつけて。

オリエント急行のサロンで優雅な旅。(撮影場所はコチラ

                

orient

車窓からは、箱根の山々??

コートダジュールを出発して、仙石原に到着~。(詳細はコチラ

京都の裏道?(撮影場所はコチラ

             

kyoto

しかも、見上げれば、東山の大文字

こんこんと湧き出る泉と水車小屋。(撮影場所はコチラ

          

suisya

ニューヨークのHotel Wのバーで一杯。(撮影場所はコチラ

             

Nyjpg VOSS

カルバン・クラインがボトルデザインした、セレブご用達のお水VOSS

マドンナをはじめこの水が部屋に置いていないホテルには宿泊しない!というセレブも多いとかいう「VOSS」ですよぉ~。

ニューヨーク出張の時以来のご対面で、びっくり。日本にもあったんですね。

なあんて。ね。

箱根に行っただけで、ヨーロッパ、京都、ニューヨークと旅することができちゃいました。

しかも、温泉入浴付き。

                     

だから、温泉セラピーは、楽しいな~♪

|

« 温泉で探検隊 | トップページ | 温泉療養学セミナーに行ってきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/9042788

この記事へのトラックバック一覧です: 1泊2日の世界旅行?:

« 温泉で探検隊 | トップページ | 温泉療養学セミナーに行ってきます »