« 開湯1200年・肘折温泉 | トップページ | 源泉かけ流しインドカレー »

2006年5月20日 (土)

清らかなる秘湯温泉

ずっと行きたかった温泉がありました。

九州・大分 壁湯温泉 福元屋の天然洞窟温泉。

九重ICを出て10分ほどで行ける「秘湯」です。

渓谷を下っていくと、一軒宿「福元屋」の入り口があります。

Cimg0001 Cimg0038

川沿いの天然洞窟が露天風呂になっていて、えぐれた岩壁のすきまから、なんと、毎分1.7tもの温泉が湧き出ています。

Cimg0037

泉質は単純温泉。特徴は、39℃のややぬるめのお湯で、ゆっくりのんびり入る温泉です。成分ではナトリウムがやや多めでじんわり温まり、メタケイ酸含有でしっとり温泉美人系の温泉。

仙女が朝に身を清めて、日の出とともに昇天したという伝説も納得!ほんと、夜明け近くの洞窟風呂は幻想的なのでしょうねぇ~。

Cimg0014 Cimg0018_2

近くでお湯を見てみると、もう、息を呑むほど透明です。

透明で透明で、岩肌からこんこんと湧き出でる清らかな水は、まさに名水のよう。

入ってみると、なんというか、水が微粒子で密度が濃い~という感じ。ほどよい温かさのお湯に包まれて、眠ってしまう人も多いというのもわかります。

眼下には美しい渓流が望めるのですが、ず~っと昔は、川と温泉は同じ高さにあったのだそうです。温泉部分はせき止めたため、川だけが長い年月で流れに削られて、低くなったのだそう。ゆったりと流れる美しい川に、長~い時の流れを感じます。

Cimg0003

福元屋のご主人、岐部さん自らが切り出したお風呂もあります。

Cimg0039_2

Cimg0046_1

わかりますかぁ~?湯船にあしらったハートの石がロマンチック。

少しずつ違うお部屋は、それぞれ「マイお気に入り」があり、リピーターはお部屋指定で来る方も多いとか。

Cimg0045

ご主人自ら作る、こだわりのお米のごはんは、ぜひとも食べてみたい「香り米」です。

清らかな名水に入ってるような温泉、壁湯温泉。川の流れのようにゆっくりゆったりの秘湯セラピーです。

|

« 開湯1200年・肘折温泉 | トップページ | 源泉かけ流しインドカレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/10146118

この記事へのトラックバック一覧です: 清らかなる秘湯温泉:

» お風呂で痩せる [♪楽らくダイエット♪]
こんちは。トラックバックさせて頂きます。180日で18キロ痩せた体験談をベースにした痩身系のブログです。良かったら遊びに来て下さい。今回のネタはお【風呂で痩せる】です。 [続きを読む]

受信: 2006年5月25日 (木) 11時55分

» お米情報 [お米]
お米情報です!こだわり・特産と色々あります^^やっぱり米ですね!  [続きを読む]

受信: 2006年6月13日 (火) 21時26分

« 開湯1200年・肘折温泉 | トップページ | 源泉かけ流しインドカレー »