« つなぎ温泉でデトックス~ | トップページ | 源泉100%かけ流し宣言 »

2006年9月22日 (金)

乳頭温泉は温泉ユートピア♨

秋田県・乳頭温泉、鶴の湯

人気の秘湯で、なかなか予約が取れないお宿のひとつです。

宿泊して、あこがれの露天風呂♨にゆっくり入りたい~。

そんな日がついにやってきました♪

Cimg3810

じゃじゃじゃじゃ~ん。

いいんだな~この関所のような門構え・・・。

そう、はるばる峠を越えてやってきた旅人の気分です。

Cimg3824

川を越えたあのススキの向うに、あの、あの、露天風呂「鶴の湯」があるのです~。

しか~し!!

なんと、到着した日は、週に1度のお掃除日。露天風呂のお湯も全部抜いて、総入れ替えするので~す!

そう。つまり、源泉100%なので、お湯がたまるのに時間がかかるのでした・・・。

しか~し!!

それは、それは、つまり、源泉入れたてのほやほやの超~フレッシュな温泉に入れる!という、超~ラッキーな日!とも言えるのです!

だから、じ~っと、溜まるのを待ちつつ・・・、まずは、内湯から湯めぐり開始です。

ああ、どれもステキな温泉~♪早く入りたい~~

と、その前に、まずは、湯めぐりプランを練らねば・・・。

Cimg3831

Cimg3859 Cimg3860

白湯と黒湯。二つの違う温泉が並んでいます。

さて、どっちから入ろうかな~。まずは、説明の看板と、温泉分析書を確認・・・。

ところで、鶴の湯温泉はそれぞれのお湯にそれぞれの源泉を入れています。

温泉分析書は全部で、5種類。含有成分の種類は似ていますが、微妙に違うバランスや含有量で、お湯の感じも微妙に違っています。

で、わたしの立てた「温泉ビューティ湯めぐりプラン・鶴の湯編」は??

まずは、美人の湯・「白湯」へ。で、次に、「黒湯」

Cimg3851   Cimg3835

きゃ~♪白湯は、白い~。そして、黒湯は、やっぱり、ちょっと黒い~。

と、言って喜んでいるだけじゃありませんよ~。(^^);

白湯は、含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉。pH6.9

硫黄泉ですから、パワフルな作用はあるものの、温泉成分総量が5種類の中では一番少なく、まろやかな温泉です。まずは、ここから体慣らし。そして、炭酸水素イオン多めで、クレンジング作用が高いため、まず、最初にココを選んだのです。

で、ちょっとお休みして、次に、黒湯。含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。pH6.6

ここは、5種類の温泉のうち、最も遊離二酸化炭素成分が多く、その、血行促進作用から湯冷めしない温まりの湯と言われているのでしょう。また、硫酸イオンも豊富で、まろやかな肌ざわり。美肌づくりを助けてくれるうれしい温泉です♪

さて。ここで欲張ってはいけません!温泉に入ったら、休憩~。コレ、大切です!

Cimg3874

は~。ちょっと入っただけでも、もう、ぬっくぬくで、ほっかほかです。

ところで、露天風呂はどうなっているかな??ちょっとのぞいてみました。

Cimg3852 Cimg3888

まだ、もうちょっとですね。がんばれ、がんばれと、源泉さまにエールを送って、お部屋へ戻って休憩です。

さ~て。水分もたっぷり補給。畳に大の字の休憩で、エネルギーチャージ!と、いうわけで、湯めぐり第2陣に出発です。

次には入るのは、「中の湯」。含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(硫化水素型)。pH6.6でまろやかに感じますが、ここは最も温泉成分が濃く、デトックス効果の高い硫黄の温泉です。とろっとした感触で真っ白の温泉です。

Cimg3868 Cimg3917

内湯の外には岩の露天風呂。そしてこの露天の脇の木戸から、混浴の露天風呂「鶴の湯」へと行けるようになっています。

「中の湯」で、勢いをつけたら、いざ、混浴露天「鶴の湯」へ!!

じゃ~ん!

さっすが、入れたて源泉、フレッシュでパワフル。生まれたてのせいか、ちょっと硬めに感じるお湯は、温泉力をひしひしと感じます。この露天風呂「鶴の湯」は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉で、pH7.1。底からも源泉がプツプツと湧いていて、まさに源泉ダイレクト。贅沢な温泉なのです~♪

Cimg3914

バスタオル巻きもOKなので、みんな和気あいあいで混浴♨。

露天風呂端会議(?)にも花が咲いちゃって、露天風呂でご一緒した方々とお話がつきず、休憩をはさんで、引き続き、夕食談義に突入~!

Cimg3909 Cimg3910

山の幸がいっぱい♪名物、山の芋鍋が囲炉裏にかかっています。

お料理、すごく美味しくて、いっぱいでてきて、びっくりしました。お話に夢中になってこれしか写真にとらなかったけど・・・。でね、ご一緒した方々、それぞれ、滞在何日目というのが違ったんだけど、ちゃんと、それぞれ違うお料理なの!何日連泊しても、毎日違うお料理をだしてくれるんだって!うれしいね~。

美しいパワフルな温泉に入って、の~んびりして、いっぱい食べて、いっぱいしゃべって、夜はぐっすり・・・。ここは、温泉ユートピア。なんて、幸せな時間でしょうか。

翌朝は、女性の特権!女性専用の大露天風呂へ♪

Cimg3926 Cimg3887

ここも、底からも源泉がプクプクと湧き上がってくる源泉ダイレクト露天です。

そして、広~い!

Cimg3919_1

この女性専用露天風呂「大白の湯」は、ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉。5種類の温泉の中では一番pHが高くて、7.4。

お肌すべすべ効果+しっとり効果の美肌系泉質。つるつるする感触のここちよい肌触り。ここを女性の露天風呂にしてくれるなんて、さすが!ですよね~。

5種類の温泉を制覇しましたが、お肌の調子はすこぶる良好♪しっとりすべすべです~。

掲示されている温泉分析書には記述がありませんでしたが、おそらく、このしっとりかげんは、メタケイ酸も豊富と想像いたします~。

1本筋の通った演出。快適に秘湯気分を楽しめるのは、お宿の方々の行き届いた配慮のお陰と、ひとつひとつに感激しました。

なんというかね、ほったらかしてくれているんだけど、気がつくと、かゆいところにちゃんと手が届く配慮を感じる。だからこそ、心身ともにの~んびりできる。

これこそ「温泉セラピー」の極み。温泉て、ほんとに楽しいな~♪

「秘湯」と呼ばれるも、人の手が入らないと素朴さは雑にかわります。入りすぎれば郷愁を失います。と、書かれたパンフレットの言葉を思い出していました。現在の当主佐藤さんの愛と気合いとセンスを感じます。

そうそう。湯めぐりする時の注意点。1に水分補給、2に短めの入浴。3に休息。

水分補給は入浴の前にも忘れずに、たっぷりととること。お湯につかる時間は、もうちょっとと思うところでやめておく(このくらいでちょうどいいのです)。そして、途中、途中に休息を入れながら、のんびり、ゆっくり時間をかけること。

これ、わたしの経験からのおススメで~す・・・。

|

« つなぎ温泉でデトックス~ | トップページ | 源泉100%かけ流し宣言 »

コメント

石井様、こんにちは。
先日秋田で講演を聞かせていただきました。
その流れで乳頭温泉ですね(^^)!
もう講演の内容が楽しくて楽しくて
次回温泉(といっても私の場合、ほぼ仕事ですが)
に行く時には、必ずチェックしていきたいと思います。
温泉の楽しさを倍増させてくださったことに感謝!!

投稿: さいとう | 2006年9月30日 (土) 19時28分

さいとうさん、
こんにちは。
秋田講演にお越しいただきありがとうございました!
楽しんでいただけて、わたしもうれしいです。
男鹿の温泉にも、ぜひ行ってみたいです。
また、みなさんに楽しんでいただける「温泉ビューティ」の研究をコツコツと続けて行きたいと思っています。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 温泉セラピー | 2006年10月 1日 (日) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/11998052

この記事へのトラックバック一覧です: 乳頭温泉は温泉ユートピア♨:

» 90日でマイナス9キロ完全ダイエット攻略法 [90日でマイナス9キロ完全ダイエット攻略法]
ダイエットの総合サイトを製作しています管理人の片桐です。ぜひ、リンクしてください。また新しく内容のページも作成したので見にきてください。90日TOPURL:http://diet.lolipop.jp  家計 暮らしhttp://diet.lolipop.jp/002topics/m.html サラサラ血液ノチラックhttp://diet.lolipop.jp/002topics/j.html 私のダイエット実録http:/... [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 00時15分

» 温泉の種類 [お得情報の豆知識]
温泉についての豆知識。温泉の種類について調べました [続きを読む]

受信: 2007年4月17日 (火) 21時07分

« つなぎ温泉でデトックス~ | トップページ | 源泉100%かけ流し宣言 »