« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

つなぎ温泉で温泉ビューティ

岩手県・盛岡のつなぎ温泉、ホテル大観に泊まりました。

お部屋から見る、御所湖の眺めが本当に素晴らしくて、

見るたびに変わる景色に、驚き&感動・・・。

Cimg7485 Cimg7486

一夜明けたら、墨絵のような雪景色で、しばし息をのむ・・・。後ろには岩手山の姿もみえてきました。すっごいパワーです~。

Cimg7513

そして、青空と真っ白い雲・・・、鏡面になった湖面にも雲と空・・・。

Cimg7524

岩手の山々が見えてくると、さらにダイナミックな風景に変貌!

Cimg7567

お部屋にばっかりいたわけではありましぇ~ん。

つなぎ温泉は、パワフルな美人温泉!温泉ビューティしなくっちゃ!

湖ビューの大浴場。

Cimg7581

古代檜風呂は、木肌に抱かれて、すごく癒される・・・。露天風呂は源泉かけ流しで、硫黄の香りのとろっとしたお湯の感触。このやさしそうな透明なお湯の中に、パワフルな温泉力が秘められているのです~!

Cimg7573 Cimg7572

泉質は、単純硫黄泉。pH9.1のアルカリ性のクレンジング作用で、古い角質やお肌の汚れがスッキリ、そこへ、硫黄の成分が働いて、代謝促進!デトックス&美白が期待できる、まるごと美人の温泉なのです♪

温泉ビューティで全身すっきり。疲れもとれて、足もホッソリ。お肌の調子も絶好調でうれしいな♪

海鮮しゃぶしゃぶは、ヘルシー&おいしー。

Cimg7557 Cimg7559

限られた時期しかいただけない、わかめのしゃぶしゃぶ。お鍋に入れた瞬間に鮮やかなみどりいろに変わります。ミネラルたっぷりでビューティ効果倍増ですね~。

帰り道には、御所湖のほとりの「盛岡手づくり村」へ行きました。

「南部煎餅 手焼教室」に挑戦!

Cimg7594 まず、生地を専用の棒でのばします。

Cimg7596 Cimg7597_1

ピーナッツと生地を型に入れて焼きます。

Cimg7598 じゃ~ん!

みてみて!わたしの南部煎餅が完成しましたぁ~!焼きたて最高!

ここはいろんな体験ができるのです。木工品や竹細工、陶芸、冷麺つくりなんていうのもできちゃうんですよ♪

で、ココでしか食べられない限定スイーツ情報

☆☆☆なんじぇら?

Cimg7614 Cimg7615

薄焼きの特注南部煎餅に特製ジェラートをはさんでくれます。

このしょっぱくて甘い新しい味。美味しくてやみつきになっちゃいました。今、わたしに「食べたいおやつは?」と、聞かれたら、迷わず「なんじぇら?!」と答えるでしょう。

温泉も景色も食べ物も・・・そして、たくさんの方々との出会いも、全て、まるごと温泉セラピー。

楽しい楽しい盛岡の旅でした♪♪♪

| | コメント (3) | トラックバック (15)

2007年1月24日 (水)

続・男鹿温泉

1月12日のなまはげの湯・男鹿半島の旅の続編をお伝えします。

Cimg6997

かもめ飛ぶ飛ぶ、冬の日本海・・・。

男鹿半島は、横顔みたいな秋田県の鼻の部分、そう、日本海に突き出た半島です。

寒風山の向うにある男鹿温泉に行きました。

Cimg6912 Cimg6918

男鹿真山神社は、北の比叡山として天台宗の霊山となり、その後、真言宗の修験霊場となっていたスピリチュアルなパワースポット。

そして、なまはげは、神様の使者「神鬼」の化身なのです。

男鹿温泉でのお宿は先日ご紹介した、元湯 雄山閣、なまはげ湯のあるお宿です。

玄関を入るとなまはげ。

Cimg6920

ロビーにもなまはげ。

Cimg6921

で、お茶菓子だって、もちろん、なまはげ!!

Cimg6923 わ~~い!!

もちろん、まずはお茶となまはげ太鼓をいただいて、15分休憩したら・・・温泉~!!

Cimg6926

そうそう、本当のなまはげは一年に一度“大晦日”にしかこないのです。

がらりと大浴場の戸をあけると・・・・。

Cimg6930

わ~い♪なまはげの口から温泉が噴出♪

で、さらに、源泉に近い露天風呂に降りていくと・・・。

Cimg6931

泉質はナトリウム-塩化物泉 ph7.1(中性)、お塩のベールがお肌をつつみ、しっとりホカホカの温泉です。

塩分が濃いので泉質名にはでてきませんが、カルシウムもたっぷりでリラックス。マグネシウムや硫酸イオン、炭酸水素イオンなど、美肌をサポートするミネラルも豊富なバランスのよい温泉です。

はぁ~いいお湯だこと・・・。と、思って振り向いたら・・・。

きゃ~~!!なまはげ~!!

Cimg6935

しかも、しかも、ご覧ください!湯面には、逆さなまはげさんが!

なまはげさんご一家X2倍=6なまはげパワーです~~。

なんで?なんでこんなに楽しいの?と思ったら、この温泉には気持ちを元気にする、リチウムイオンもたっぷり含有~♪なんだか楽しくなっちゃうのは、そのおかげでしょうか??

源泉は露天風呂のすぐ下なので、源泉直行のフレッシュな温泉がかけ流しです。

左の建物が露天風呂、右下の小屋のところが源泉です。

ついた日は、今年は雪が少なくて・・・とお聞きしたら、翌朝は一面雪景色!!

Cimg6948 ⇒翌朝はCimg6985

男鹿の幸がいっぱいの夕食♪

あの、日本海でとれたはたはたの団子鍋、ふわふわでこりこりの食感が最高~!

Cimg6969 Cimg6970

パワフルなのに癒される。不思議な“なまはげ”温泉の魅力に大興奮!

のんびり、ゆったり、温まってぐっすり・・・zzzzの温泉セラピーでした。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2007年1月20日 (土)

温泉には猫が似合う

猫、猫、・・・。

ふと、気がつくと・・・。

温泉には猫がいる。

突然ですが、温泉の猫特集です。

ほっとあたたまって、和んでいただけたら・・・と思います。

●湯けむり大賞~!

Cimg7171_1

↑箱根・大涌谷 黒玉子のゆで具合をチェックする番人猫の黒ちゃん。(仮名)

●貫禄大賞~!

Cimg7014 

↑秋田県・日景温泉の会長 ちゃちゃ丸さま 12才。

カメラ目線が得意だけど、わたしは、ちょっと気を抜いたちゃちゃ丸さまの顔が好き♪

Cimg7016 Cimg7017_1

そして、お次は・・・

●働き者大賞~!

Cimg1165_1

↑愛知県・渥美半島の角上楼 営業部長のタンさま

Cimg1057Cimg1056 いらっしゃいませ・・・

どうですか!お客様をお迎えしてペコリとお辞儀をするお姿は、さすが!営業部長・・・

最後は、いまだまぼろしの・・・でもかなり有名な・・・

●マイペース大賞~!

Cimg0121Cimg6371

宮城県・鳴子温泉 名物猫のギャング(仮称)

いつ見ても「逃走中」の看板・・・、街一番のおたずね者だったのですが・・・

12月にチェックしたら、なんと、ちゃっかり冬眠中!!しかもお隣の薬局でぬくぬくと・・・

このマイペースさ、きっと長生きの秘訣に違いない。

ぜひ、見習いたいものでございますぅ~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

癒しの温泉

じゃ~ん。

Cimg7174

やっぱり大迫力ですね~、富士山。

眺めるだけで、こんなにもすがすがしい気持ちになれるなんて・・・。

富士山のパワーはすごい・・・!

そ~うなんです。箱根の旅のつづきは、大涌谷。

久しぶりに黒玉子茶屋まで登りました。

Cimg7176 Cimg7177

本日の湯けむり美人は、「黒玉子」の番人猫の黒ちゃん(仮称)

Cimg7172

こんなにもうもうと蒸気がたっても、びくともしません。

硫黄のスチームで美白パックしているのかな~??なんてね。

Cimg7179

硫黄たっぷりの温泉の蒸気があちこちからあがります。

この蒸気をもとに大涌谷温泉は造成され、強羅や仙石原一体へ供給されているのです。

そんな大涌谷の温泉に入れるお気に入りの宿のひとつ、仙石原のウェルテル俵石

以前にも“神様が降りてきた温泉”としてご紹介しましたが、ここのお風呂のつくりが大好きなんです。

Cimg7196

大きな湯船で、深さも温度もちょうどいい。

にごり湯の湯船につかると、目の前には箱根連山が一望。

ほんとうにゆったりと癒される温泉なんです。

温泉療養の宿にも登録しているだけあって、いつ訪ねても心地よく入れる・・・。

ちょっと暴れん坊といわれている大涌谷の温泉を、このように気持ちの良い温度にいつも湯船を管理しているというのは本当に素晴らしいと思います。

今回も、すっかり癒されました~。ありがとうございます~。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年1月14日 (日)

秋田から箱根へ…

秋田から箱根へ…

秋田を出発して、7時間…。
箱根湯本に到着。
今夜は、宮ノ下温泉ですぅ~!

Cimg7122_1

はい。というわけで、もちろん!温泉へ直行~!

と、いってもですね、わたしは温泉ソムリエですから、ちゃんと、お部屋で「お菓子とお茶」をいただいてからですよ~。

お宿に到着していただく、「お菓子とお茶」は、とっても大切な儀式。

長旅で消耗したエネルギーを補給して、長い移動で滞った血流を水分補給でサラサラ血にしてくれるのです。

で、最低15分休憩。水分を補給してから、血液サラサラになるまで、15分かかるんですって・・・。

はあはあ・・・。と、いうわけで、ようやく、温泉でざぶんと入れるわけなのです~。

歴史ある箱根七湯のひとつ、宮ノ下温泉。今宵のお宿、武蔵野別館は、弱アルカリ性のナトリウム-塩化物泉。クレンジング作用でお肌スベスベ、そして塩化物泉は、お塩の成分が肌に残ってくれるので、保温&保湿。

Cimg7105_1

はぁ~~。夜の露天風呂って美しい!ビューティフルでございます~。

今日は、温まって、おやすみなさ~い・・・。

| | コメント (9) | トラックバック (4)

2007年1月13日 (土)

雪化粧の露天風呂

雪化粧の露天風呂

今晩は、大湯温泉です。
雪景色っていくらながめてもあきない〜。

龍門亭千葉旅館は、池を囲む中庭が美しく雪化粧。
氷った池にうっすらと雪がつもり、ライトアップされた雪つりの木にもふんわりと綿ぼうし。

Cimg7067

源泉かけ流しの露天風呂から、そんな景色をぼんやりと眺められるのです。
弱アルカリ性のナトリウムー塩化物泉で、すべすべとしっとりホカホカを同時に手に入れて…。
今度は、お部屋の窓から、また、雪景色…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

なまはげの湯

なまはげの湯

そして、今日は男鹿半島にきています。
男鹿温泉 元湯雄山閣のなまはげの湯。
源泉がすぐ横にあるこの露天風呂は海と山のミネラルたっぷりのフレッシュな温泉がかけ流し。
3ヵ月で管が塞がれてしまうほどのパワフルな温泉力もすごいステキなんだけど、なまはげ一家と混浴?!できて、なんだか『なまはげ』が大〜好きなわたしは、とっても楽しい~♪♪♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

乳頭温泉妙乃湯

乳頭温泉妙乃湯

乳頭温泉妙乃湯

乳頭温泉 妙乃湯の露天風呂から雪見です。
混浴だけど、タオル巻きOKなので、みんなゆったり入っています。
この雪景色の絶景は夜も素敵でした。

Cimg6830_1 Cimg6834

泉質は、金の湯が酸性-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩泉(pH2.52)、酸性でデトックス+お肌修復系温泉で美肌形成~のうれしいしっとり湯です。そして、鉄分豊富で疲労回復、二酸化炭素含有で、血行促進してむくみも解消~。

そして、銀の湯は、とろんとつつまれるようなやさしい透明な温泉。泉質は中性の単純泉ですが、ナトリウム炭酸水素塩泉系でスキンケア作用のお肌スベスベ泉質なのです。

と、いうわけで、銀の湯でウオーミングアップ⇒金の湯でデトックス&めぐりを良くして⇒最後は銀の湯でリセットして仕上げる・・・こんな、「温泉ビューティ」が隣同士の湯船を行き来するだけでできちゃいます。

お夕食も美しい・・・。

Photo_1

お部屋の窓からぼんやり雪景色をながめて、心もリラックス。

Photo_2

心も体もキレイになれる温泉ビューティの一夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月10日 (水)

今日は雪見露天風呂

今日は雪見露天風呂

今日は雪見露天風呂

きゃ〜、雪、雪、雪です〜!

今日からしばらく秋田県をまわります。
本日のお宿は、乳頭温泉 妙の湯。
これから、金の湯・銀の湯の雪見露天風呂です♪
夜は滝がライトアップされて幻想的なんですよ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

黄金の海

あけましておめでとうございます。

Cimg6744

昨日から大好きな熱海に行っておりました~。

今朝の日の出は素晴らしくキレイでした。

海にできた黄金の道・・・。

なんか、すごい元気が湧いてきました!!

今年もがんばりま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »