« 湯原温泉・・・そして、7時間半・・・ | トップページ | 銀山温泉 »

2007年3月30日 (金)

修善寺温泉・開湯1200 年

修善寺温泉・新井旅館にきています。

修善寺温泉・開湯1200<br />
 年

ここの天平大浴堂は登録文化財のお風呂。総檜造りの荘厳な建築です。

今日は、ここから、テレビの生放送をさせていただいておりました…。

修善寺温泉・開湯1200<br />
 年

修善寺温泉は、アルカリ性単純泉。

さらりとした感触で、お肌スベスベの美肌系温泉です。

新井旅館は、父や母と泊まりにきた思い出もいっぱいの大好きなお宿。

Cimg9616_1

昨日の夜、到着した時の情景。日本の温泉旅館の夜です・・・。

露天風呂も幽玄な雰囲気でした。

Cimg9639

ところで、ここに古くからある“琵琶湖風呂”は、わたしにとって初めての深湯体験でした。立って入る深さの温泉は、浮力作用で、まるで無重力のようなリラックス感!あの時の驚きと感動は忘れられません。
ぜひ、ここへいらしたら、琵琶湖風呂へも入ってみてくださいね。

|

« 湯原温泉・・・そして、7時間半・・・ | トップページ | 銀山温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/14457636

この記事へのトラックバック一覧です: 修善寺温泉・開湯1200 年:

» トラックバックありがとうございます。 [奈津子のこころにっき]
トラバありがとうございました。私も日記見させてもらいますね。 [続きを読む]

受信: 2007年3月30日 (金) 15時53分

» ブラック [アルジャジーラが報じた]
は観光客など計 の比例代表制で 戦略 [続きを読む]

受信: 2007年4月 2日 (月) 13時56分

» ソムリエの資格とは? [ソムリエの資格を取ろう!]
「ソムリエの資格を取ろう!」では、ソムリエになるための資格について説明しています。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火) 02時13分

« 湯原温泉・・・そして、7時間半・・・ | トップページ | 銀山温泉 »