« 鎌先温泉 | トップページ | 平瀬温泉 »

2007年7月19日 (木)

親谷の湯・大迫力!滝を独占

きゃ〜〜あ!!
前が見えないくらいの急階段です…。

ずーっと下に小さく川が見えます。

大迫力!滝を独占の絶壁露天風呂

白山スーパー林道の中間地点、標高700mにその温泉の入り口がありました。

ずっとずっと断崖を下ること15分、ちらっと滝の入り口が見えてきました。

大迫力!滝を独占の絶壁露天風呂

ようやく谷底の露天風呂に到着~。

大迫力!滝を独占の絶壁露天風呂

親谷の湯は、塩化物・重曹泉。とろみがあってヌルヌル系の泉質です。

大迫力!滝を独占の絶壁露天風呂

どうですか!この大迫力、日本の滝百選に選ばれた『姥ヶ滝』のまっ正面に、露天風呂です〜。

P1020883111

ここには、70m級の大迫力の滝と、対岸のこの露天風呂しかない。そんな極上の温泉なんです・・・。

お肌はツルツルだし、滝のマイナス空気イオンを全身で受け止められる、最高〜のロケーションで温泉ビューティ♪
しあわせすぎるぅ。

|

« 鎌先温泉 | トップページ | 平瀬温泉 »

コメント

ドイツ、ガルミッシュ・パルテンキルヒェンでの気候療法士講習会では、ご一緒させていただき、
有意義な時間を過ごすことができまして、どうもありがとうございました。

ブログ、楽しく読ませていただいております。

この温泉は、雄大な自然に抱かれて、ほんとうに素晴らしいですね。
私も、スーパー林道を通行中に偶然見つけて、入ったときの感激が今でも忘れられません。

この写真で拝見する限りでは、当時とあまり変わっていないようなので、安心いたしました。
また行きたくなりました。

投稿: Hitomi Kanayama | 2007年7月22日 (日) 22時33分

金山先生、こんにちは!

ガルミッシュ・パルテンキルヒェンの研修、とても充実していて楽しかったですね~。
ブログにお立ち寄りいただいていてとってもうれしいです♪
親谷の湯へいらっしゃったのですね。
わたしも、噂で聞いていた“幻”の、“究極の”絶景露天ということで、ぜひ、見つけてみたいものだと思っていた温泉です。
想像以上に大迫力で、泉質もすばらしくて、大感激でした。
いつか一緒に入れるといいですね~。

投稿: 温泉セラピー | 2007年7月23日 (月) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/15817610

この記事へのトラックバック一覧です: 親谷の湯・大迫力!滝を独占:

« 鎌先温泉 | トップページ | 平瀬温泉 »