« 海のしょうげつ | トップページ | 母里の湯・ゴールデンタイム »

2007年9月24日 (月)

しんとろの湯

中山平温泉の超〜人気の日帰り温泉「しんとろの湯」に立ち寄りました。

お湯はしんとろ、しんとろりん〜♪と繰り返す中山しんとろ節にちなんで名付けられた公衆浴場です。

しんとろの湯

三連休の最終日とあって、ものすごい人!
ここの人気の理由は、お湯の良さとそのこだわり。

しんとろの湯

見てください。裏手にあるこの長い長い木の樋は温度93℃の熱〜い源泉を冷ますためのもの、こんな技アリ!の工夫のおかげで一年中、源泉100%の湯船が実現しているのです。

しんとろの湯

泉質は、含硫黄−ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物泉、pH9.3のアルカリ性で、ヌルヌルつるつるトロトロの、まさにしんとろり〜んの感触なんです。

まるで美容液に入っているようで、贅沢な気分。
硫黄の美白作用+重曹とアルカリ性のダブルすべすべ作用+塩の温まり作用で、トリプルビューティの泉質。

さらに、ついに新記録更新のメタけい酸493mg!わたしが現在までに遭遇した日本一の数値です〜。
実はね。メタけい酸を美肌成分として着目しているって、あちこちで言い続けて、数値が多い温泉は、ぜひ、ご連絡くださいって言っておりましたところ、最近、ご連絡をいただけることが増えてきたんです。メタけい酸推進委員会(先日、発足いたしました)としてはとってもうれしいです♪

しんとろの湯は、堂々の日本一立候補。もしも、これを上回るメタけい酸の温泉を見かけましたら、ぜひともお知らせくださいませ。

|

« 海のしょうげつ | トップページ | 母里の湯・ゴールデンタイム »

コメント

中山平温泉って、秋田から鳴子に向かう途中にある温泉なんですよねー
いつも素通りでしたが・・・
メタケイ酸日本一!?
うーん
日帰りでも行けそうなので
ぜひ今年のうちに行って来たいと思います。

つるつるぴかぴか
綺麗になってきますね(*^_^*)V

投稿: kaori | 2007年9月25日 (火) 14時22分

とても人気の温泉なので、できれば、平日に立ち寄ることをおすすめいたします。

投稿: 温泉セラピー | 2007年9月25日 (火) 23時16分

さすが!湯冷まし装置まで見せていただけるとは!

いやー、それにしても、すごいシステムですねぇ。
湯の流れを調整する所や、ここのところに付着する湯の成分。これを檜で造るとしたら、いくらかかるのかなぁ・・・いやー、感心いたしました。

それと、「メタけい酸」ですか・・・
今度から、訊きまくります。(笑

投稿: ひら | 2007年9月26日 (水) 13時23分

ひらさん、

こんにちは。
この装置、木製でないと、硫黄成分で腐食してしまうのです。硫黄には木が一番強い。おもしろいですよね。

メタけい酸・・・ぜひ、チェックしてみてください。

投稿: 温泉セラピー | 2007年9月27日 (木) 16時22分

東鳴子温泉の女湯の分析表によると、ここのメタけい酸の数値は、497.1となっています。まさにこれが日本一の数値ではないかと思い連絡差し上げました。http://www.narukospa.com/g-abe2.

投稿: 田中厚志 | 2008年8月30日 (土) 18時04分

「しんとろの湯」は、鳴子温泉郷にあるようですが、同じく鳴子温泉郷の中の東鳴子温泉の「阿倍旅館」の女湯の温泉分析表がネットに掲載されていました。分析機関:財団法人宮城県公害衛生検査センター、調査年月日昭和53年3月16日のものでかなり古いデータですが、メタケイ酸の数値は497.1でした。これが本当なら、日本一の数値だと思うのですが。ちなみに、分析表のURLを紹介しておきます。http://www.narukospa.com/g-abe2.htm

投稿: 田中厚志 | 2008年8月30日 (土) 18時14分

田中さん、

コメントありがとうございます。
レス遅くてごめんなさい。

メタケイ酸情報ありがとうございます!うれしいです。

実は、その後、メタケイ酸記録は更新されておりまして、今のところ、わたしの入浴した温泉での第1位は、別府・鉄輪温泉で遭遇した「メタケイ酸 708.3mg」でございます。

また、多い数値を発見したら、ぜひお知らせくださいませ~。

投稿: 温泉セラピー | 2008年9月13日 (土) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/16566188

この記事へのトラックバック一覧です: しんとろの湯:

« 海のしょうげつ | トップページ | 母里の湯・ゴールデンタイム »