« 山田温泉 | トップページ | 今週は・・・裏ワザ美肌入浴法 »

2007年9月 3日 (月)

はしご湯

憧れの槍見館・槍見の湯〜♪
川の向こうには、槍ヶ岳と入道雲。

はしご湯

このお宿には、温泉がいっぱい。

はしご湯

大自然に抱かれて、今夜は、温泉のはしご湯です。

はしご湯

川の水音に癒やされて、おやすみなさい…。

|

« 山田温泉 | トップページ | 今週は・・・裏ワザ美肌入浴法 »

コメント

温泉セラピーさん、はじめまして。神奈川在住の温泉好きです。
教養というか座学の部分での温泉知識がないなぁ、と考えていて
辿り着きました。

1年分ほど遡ってブログをみさせてもらいました。温泉セラピーさんは
コツコツと頑張り屋さんなんですね。メタケイ酸、ぼくも注目してみます。

また伺います。

投稿: 岡崎宏一郎 | 2007年9月 7日 (金) 03時12分

はじめまして。
素敵な肩書きですね。

投稿: Dr.シン | 2007年9月 8日 (土) 15時48分

はじめまして!大阪在住の不動産屋のおばさん店長です。
行楽のシーズンでどこか温泉でもとネットを見ていてこのブログにたどりつきました、すごーいやっぱりプロですね、川湯温泉まで出てきたので親近感が湧いてコメントしました。ずーっと続けて下さいね、愛読します。

投稿: E店長 | 2007年9月 8日 (土) 17時50分

岡崎さん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪
ブログ読んでいただいてうれしいです。
メタケイ酸注目推進委員会(?今勝手に発足しました・・・)
ぜひご一緒によろしくお願いいたします。

Dr.シンさん、
温泉セラピーブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

E店長さん、こんにちは。
うれしいメッセージありがとうございます(;;)
関西方面の温泉もまた行きたいと思っています。
温泉の美容力を探求してコツコツと温泉旅を続けていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 温泉セラピー | 2007年9月 9日 (日) 20時05分

初めまして。
温泉大好きで、月に1~2回は日帰り温泉を楽しんでいます。
こんな楽しい温泉三昧のブログがあったなんて・・・
うーん
もっと早くに知りたかったです♪
早速バックナンバーから読ませてもらってます。
「ダイエット温泉セラピー」まさにタイムリー。
実践しなくっちゃ(*^_^*)

温泉の美容力は私も感じるものがあります。
鳴子のうなぎ湯に入って一週間
肌がつるつるすべすべしっとりにはびっくりしたことがあります。

翌日肌の色が白くなって、美白を実感したりと
温泉効果を感じます。

ところで↓角館のしょうゆソフト
気に入ってくださってありがとうございます。
めちゃめちゃ美味しいですよね。
地元ながら私も大好きです♪

またおじゃまします。

投稿: kaori | 2007年9月10日 (月) 14時04分

kaoriさん、こんにちは。
ようこそ「温泉セラピー」ブログへお越しくださいました。
バックナンバーも読んでいただいていてありがとうございます。うれしいです♪
鳴子のうなぎ湯、わたしも大好きです。初めて入ったときには、もう大興奮!まるで美容液に入っているみたいに、つるつるぬるぬる。夢のような温泉ですよね。
角館のしょうゆソフト。ものすごくはまりました!秋田に行ったら絶対にまた食べちゃいます、とここに宣言いたします(笑)
では、これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: 温泉セラピー | 2007年9月11日 (火) 19時28分

推進委員会、了解です!

今夜はですね古い温泉本を読んでいるのです。
意味の分からない漢字があったりでなかなか
読み進むのに難儀しておるのですけど。

温泉セラピーさんは、うし!温泉で立身するぞ!
と決意なさったとき、何から勉強を始めましたか。
内緒?

更新がないのはあちこちと駆け回り中なのかな。

投稿: 岡崎宏一郎 | 2007年9月18日 (火) 03時49分

岡崎さん、こんにちは。

駆け回り中だったらよかったのですが、実は原稿書きのために閉じこもり中でした(泣)

古い温泉本、おもしろそうですね。どんな地域のものですか?

う~ん、そうですね・・・。立身できるかどうかというのは不明でしたが、ともかく、温泉そのものにどんどん興味が湧いて、手当たりしだに温泉に関する本を読んでみたものの、わからないことだらけで、というころに出会ったのが、温泉気候物理医学会の学会でした。そこで、お医者様や学者の方々の研究事例発表を聞きいろいろな先生方と出会えたことが、わたしにとっては大きな前進でした。地味な答ですいません。

投稿: 温泉セラピー | 2007年9月19日 (水) 16時10分

オレ、石井さんみてて、いいな、と思うのは、文才があるんですよね。下手に覚えたての言葉なんて遣わずに、自分なりに熟れた言葉ばかりをお遣いになる。しかも言葉選びの才がある。わっ、センスいいな、と思います。

温泉本はですね、ガイド本というよりは日本の温泉研究総論ないしは格あるべし論でして、藤浪剛一さんの『温泉知識』です。昭和13年の刊。ドイツの温泉研究の先進性についても縷々と述べてあります。

どんどん興味が湧いたって、いまの時化た時代においては、特異な体験だろうし、羨ましくもあります。プラス、ささ~っと学会に飛び込んでいってはコネクションだって作り上げちゃう、その一直線な様は見習うべきものがありますよね。

参考になりました。ありがとうございます。

投稿: 岡崎宏一郎 | 2007年9月20日 (木) 00時43分

岡崎さん、
うれしいコメントありがとうございます!
そんな風に思っていただけて幸せです。

昭和13年の温泉本ですか。現在の温泉法制定前ですね。興味深いです。

投稿: 温泉セラピー | 2007年9月25日 (火) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/16335543

この記事へのトラックバック一覧です: はしご湯:

» 名言 セラピー [メンタル&ヘルスメーター><]
初心者OK。犬にアロマとドッグヨガのリラクゼーション犬 ニュース01(ゼロワン)今回日本ドッグヨーガ普及協会は、ドッグヨガとアロマセラピーを融合させることで、さらに深いリラクゼーションへと導く新メニュー「アロマdeド... [続きを読む]

受信: 2007年9月 4日 (火) 03時55分

« 山田温泉 | トップページ | 今週は・・・裏ワザ美肌入浴法 »