« 湯川温泉・高繁旅館 | トップページ | 京都・亀岡湯の花温泉 »

2007年10月23日 (火)

うなぎ湯

宮城県・鳴子温泉です。
東鳴子温泉と川渡温泉の間にある、農家レストラン土風里(どっぷり)でランチです。

うなぎ湯

完全予約制で、その日の朝、野菜をとるところから準備をして作ってくれる、大地の恵みが満載のパワーランチなんです。
10皿のおかずは、全部お母さんのオリジナルレシピ、野菜の香りが生き生きしています。

久しぶりに、鳴子温泉のゆさやに立ち寄らせていただきました。
ここは、元祖うなぎ湯の宿、ぬるぬるでトロトロのまるで美容液のような温泉なんです。

うなぎ湯

泉質は、含硫黄−ナトリウム・硫酸塩泉、超高温のアルカリ性の温泉でエメラルドグリーンの透明な温泉は、日によってにごり湯になることもあります。
この温泉はともかく、入ってみてビックリの感触が特徴、ぬるぬるトロトロすべすべつるつる…もうまっすぐ座っていられないほどのとろみなんです〜。
楽しいだけでなく、美白とアンチエイジングがダブルで期待できる泉質は、まさに美容液、うれしい温泉ビューティな1日でした。

|

« 湯川温泉・高繁旅館 | トップページ | 京都・亀岡湯の花温泉 »

コメント

目にも鮮やかなエメラルドグリーン...
これってバ○クリンとかじゃないですよねw

(゚∀゚)<シンジラレナァ~イ(by.ヒルマン監督)

投稿: 一升瓶バカ ◆44O71rUn/o | 2007年10月24日 (水) 22時52分

ですよね~。
お天気や季節、日によって違ったりするのですが、昨日は、とても鮮やかなエメラルドグリーンでした。
硫黄やナトリウムの成分でこのような色に見えるのでしょうね。もちろん、源泉100%、天然の神秘の温泉カラーです~♪

投稿: 温泉セラピー | 2007年10月24日 (水) 23時27分

こんにちは(*^_^*)
うわぁ~
とろとろ感がたまらないですね☆
本当に美容液のお湯に入っている気分になりますよね(o^-')b
確か一週間お肌がつるつるしっとりしていました☆

雪が降る前に一度行きたいな・・・

投稿: kaori | 2007年10月29日 (月) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/16855812

この記事へのトラックバック一覧です: うなぎ湯:

« 湯川温泉・高繁旅館 | トップページ | 京都・亀岡湯の花温泉 »