« 熱海養生法 | トップページ | 湯ノ花温泉 »

2007年10月 8日 (月)

小栗山温泉

じゃ〜ん!
畑の真ん中に源泉がでています〜。

P1040510hatakenogennsen

福島県の奥会津にきております。

本日の感動温泉は、小栗山温泉の温泉民宿・文伍の温泉。

小栗山温泉

秘湯の一軒宿のような内湯と露天風呂は、見た瞬間に名湯の予感。

小栗山温泉

泉質は、ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉。濃い重曹成分を含有し、ヌルヌルですべすべの正統派美肌湯の感触、さらに、潤い成分もあわせもつ泉質で湯あがりはお手入れいらずのマルチビューティ温泉!まさに逸品です。

小栗山温泉

豪雪が生み出す独特な地形が、豊かなブナの森を作り出し、じっくり山の大地が育んだ水が温泉となってかえってくる。

奥会津の温泉の奥深い魅力をさらに探求すべく、明日は、ブナの森に潜入しま〜す!

|

« 熱海養生法 | トップページ | 湯ノ花温泉 »

コメント

こんにちは。

素朴だけれど、何か心を打たれるような温泉ですね。
前の「ヒノキ製湯冷ましプラント」とは違うけれど、どこか面白い。

露天風呂も、風呂の中に雨水が入ってきそうで、楽しそうだ。

いやぁ、いつも大変な情報ありがとうございます。
因みに、田代湖周辺・十和田湖周辺でいいのがあったら教えてください。

投稿: ひら | 2007年10月 9日 (火) 19時39分

小栗山ってどこかと思えば、文伍でしたか。
露天は掃除されていたのかな。
奥会津の温泉といえば、ハズレは温泉保養センター
ときらら(?)くらいのもので、粒揃いですよね。

投稿: 岡崎宏一郎 | 2007年10月11日 (木) 17時09分

はじめまして。

温泉関係の仕事をやられているようで

うらやましいです。

私は奥会津の温泉好きです。

小栗山行かれたのですか。

さすが極めています。

投稿: ogikubo | 2007年10月16日 (火) 21時54分

奥会津、ディープな温泉や楽しい温泉が多かったです。
豊かな水と山に恵まれた地形ならではの温泉の多さ・・・。
人との交流も楽しくておもしろかったです。

投稿: 温泉セラピー | 2007年10月24日 (水) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/16703826

この記事へのトラックバック一覧です: 小栗山温泉:

» 重曹は、炭酸水素ナトリウム [重曹掃除]
重曹は、炭酸水素ナトリウム、ベーキングパウダーのことです。研磨作用・中和作用・水をやわらかくする軟水作用・消臭吸湿作用・発泡膨張作用が主な作用の特徴です。重曹掃除はこれらの作用を利用して掃除をしてゆきます。 重曹で月に1度は洗濯槽掃除をしましょう。洗濯槽のカビ予防には、重曹とお酢を使います。洗濯槽に水をはって、酢2?3カップ入れて1時間おく。次に、弱水流でから洗い、酢水を流し、最後は、重曹の粉を洗濯槽に満遍なくふりかけます。そのまま、重曹で洗濯もできます。... [続きを読む]

受信: 2007年10月10日 (水) 09時08分

« 熱海養生法 | トップページ | 湯ノ花温泉 »