« 小安峡温泉 | トップページ | 松之山温泉 »

2008年2月28日 (木)

雪の泥湯温泉

秋田県は、地元の人でも、すごい…という大雪…。

泥湯温泉・奥山旅館に着いた時には、もう、前が見えないくらい降っておりました〜。

雪の泥湯温泉

それでも、やっぱり、露天風呂にも入りたい〜というわけで〜、浴衣着て、長靴履いて、いざ、出動です!

ここは4つの源泉があり、すべて自然湧出、それぞれの違いを楽しめるんです。

まずは、天狗の湯へ。

雪の泥湯温泉 ←のれん、この形で凍ってました(笑)

ここの内湯は木造りで癒される雰囲気、酸性の硫酸塩泉で鉄分を含有。カルシウムのパウダー効果で湯上がりさらさらの温泉です。

雪の泥湯温泉

温まったところで、雪の中の大露天風呂へ〜。

雪の泥湯温泉

目の前に迫る雪、雪、雪、泉質名は単純泉ですが、エメラルドグリーン系のにごり湯。

雪の泥湯温泉

手元ですくってみると、真っ白の細かい湯華がキラキラとたくさん見えて、とても美しい温泉です。弱酸性で肌あたり、まろやか、最高〜の雪見温泉でございました。

|

« 小安峡温泉 | トップページ | 松之山温泉 »

コメント

こんにちは。

雪の泥湯温泉いいですね。

GWに奥山旅館のお風呂入る予定です。

それにしてもすごい雪です。

遭難しそうな温泉ですね。

投稿: ogikubo | 2008年2月28日 (木) 21時18分

カルシウム成分というものはパウダーの代わりになるのですね。
またまた勉強になりました。ありがとうございます。

投稿: 岡崎宏一郎 | 2008年3月 3日 (月) 02時10分

ogikuboさん、こんにちは。
たしかに。泥湯温泉へたどりつくまでの道がすごかったです。冬は奥山旅館さんだけ営業しているのですが、通れる道路は湯沢市からのルート1つだけ、毎日除雪が入るので、道路は大丈夫ですが、まわりは高い雪の壁に囲まれています。そこに新雪が積り、それが風に吹かれると地吹雪状態になって全てが真っ白の世界になりました。
でも、到着してみると、のんびりした別世界、雪って案外あったかい~なんて、思えるから不思議ですね。
GWごろは、新緑がキレイでしょうね~。芽吹きの季節はエネルギーをいっぱいもらえますね。

投稿: 温泉セラピー | 2008年3月 4日 (火) 09時17分

岡崎さん、こんにちは。
そうなんです。カルシウム成分があると、湯上がり肌がさらさらした感触になりますね。

投稿: 温泉セラピー | 2008年3月 4日 (火) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/40300359

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の泥湯温泉:

» 北海道温泉 [家族風呂特集]
北海道をはじめ全国の露天風呂などを一発検索! [続きを読む]

受信: 2008年2月28日 (木) 15時25分

» 石川温泉 [厳選!温泉情報]
全国の最新温泉情報てんこもり!家族風呂・貸切風呂検索サイト [続きを読む]

受信: 2008年2月28日 (木) 15時47分

« 小安峡温泉 | トップページ | 松之山温泉 »