« 湯あがりの「かくうち」 | トップページ | 旅行作家の会 »

2008年5月29日 (木)

一切経・小地獄

こんな大雨見たことな〜い。というほどだった翌朝は、こんないいお天気めったにな〜い!という、トレッキング日和。

眩しいほど煌めく緑に誘われて、雲仙のパワースポット「一切経」へでかけました。

一切経・小地獄

一切経・小地獄

清らかな山の水と温泉が混ざった、ミネラルたっぷりの滝の前に立つと、なんだか幸せな気持ちで満たされます。

心地よさに誘われて、滝つぼの近くまで下りてみました。水辺に座って滝の水音を間近に感じるひと時、涼しくて爽やかなのに、なんだかふわ~っとあたたかくもあり、ここは、ほんとうに、とてもいい所なのだと感じました。

行基さまが籠ったという祠へ行く道もあり、今も信仰の場所として愛されている「一切経」。美しい美しい場所でした。

大好きな小地獄温泉館は一切経のすぐ近く…。

一切経・小地獄

今日は地獄も、とっても元気だそうで、ひときわ濃いめのまろやかな温泉でした。

Photo

木造りの湯殿の高い窓からそそがれる光で、ほっと癒される空間。ボコボコと吹き出る小地獄は温泉館のすぐ裏。毎晩お湯を総入れ換えして、フレッシュな温泉がたっぷりそそがれています。

硫黄成分の毛細血管拡張作用で、体の隅々まで巡りがよくなり、スッキリ温泉ビューティーな小地獄温泉でございました。

|

« 湯あがりの「かくうち」 | トップページ | 旅行作家の会 »

コメント

雲仙ですか?良いですね☆
石井さんのレポート読んでると行ってみたくなりますね(お上手☆)。
実家が愛媛の八幡浜なのでフェリーで別府に渡り九州横断温泉ツアーに両親を連れ出そうかと・・・(計画倒れになるかも知れないので口には出せません)f^_^;

写真も綺麗で、またのアップを楽しみにしてます。
応援してますから、頑張って温泉ビューティーを極めて下さいね。

投稿: こーちゃん | 2008年5月30日 (金) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/41365044

この記事へのトラックバック一覧です: 一切経・小地獄:

« 湯あがりの「かくうち」 | トップページ | 旅行作家の会 »