« ほかほか有馬温泉 | トップページ | 紅葉の軽井沢 »

2008年9月23日 (火)

昼神温泉

南信州の昼神温泉にきております。

昼神温泉

今日は、朝5時に起床して、J-WAVEの朝の番組に、お宿から生電話出演♪

夜明けの風景は朝霧がかかって幻想的・・・。ちょっと得した気分です。

昼神温泉

湯屋権現さまにお参りしました。

昼神温泉

くねくね道を登っていくと三方開ける気持ちのいい場所へ・・・。

ここに湯屋権現さまがお祀りされております。

昼神温泉

昼神温泉の源泉はpH値が高くて、pH9.7の単純硫黄泉とpH10のアルカリ性単純温泉があります。どっちも「つるつるスベスベ」のクレンジング系美肌湯なんです。

単純硫黄泉の源泉は飲むこともできます。湯口に近づくとふわ~っと香る硫黄、味は昆布茶のよう、いいだしでてます~って感じで美味しい♪

昼神温泉

温泉ビューティ講座をさせていただいたのですが、その講座を受講してくださったお宿の入口の看板!さっそく書き換えて「温泉マーク」の湯気・・・ちゃんと3本の長さを変形してくださいました~↓↓↓

昼神温泉

熱めの温泉では、分割浴がおすすめ。「ほどほど」、「じっくり」、「さっと」に分けて、体の芯まであたためましょう!という“変形温泉ビューティマーク”なんです。

昼神温泉

この鶴巻苑はなんと村営のお宿。立ち寄り湯も宿泊も可能です。

飲泉できる温泉の湯口もあるので、ここからはフレッシュ源泉にさわれます。

このようなつくりになっているお宿も多いんです。今回宿泊させていただいた清風苑も同様に飲泉湯口が別についているタイプ。

これは、温泉ビューティにも大活躍なんです♪

飲泉口は、つねにフレッシュな源泉が直結の湯口。つるつるスベスベ度もすっごいんです。そんなありがた~い温泉の恵みをお肌にとりこまないわけにはまいりません!!桶にくんで、洗顔したり、最後にかけ湯して全身にフレッシュ源泉ケアをしたり、楽しませていただきました。

ホテルはなやの貸切風呂はものすごく大きい!大浴場と間違えたかと思って、一度外に出て入口の看板を確かめちゃったほど(笑)

昼神温泉

大きな内湯と露天風呂にかけ流しの温泉。pH10のアルカリ性でつるつるスベスベのスッピン肌になれました。

|

« ほかほか有馬温泉 | トップページ | 紅葉の軽井沢 »

コメント

お忙しい先生に鶴巻荘のお風呂にお入り戴きました恵に感謝申し上げます。その上、ブログにも載せて戴きまして誠にありがとうございます。
周りの人を優しく包み込む先生のお姿やお人柄に魅了され、今もお顔が目に浮かびます。
また、ご指摘ご指導戴きましたことすぐに動きはじめました。本当にありがとうございました。

投稿: 鶴巻荘 | 2008年9月24日 (水) 11時59分

先ずは私のコメントに返信頂き誠に感謝いたします。
恐縮ですm(_ _)m

でも、よくよく考えると、やはり石井さんには究極の温泉巡り&紹介をして欲しいですね。我々庶民も頑張って働き究極の贅沢をしてみたいですし(^O^)
目標は高く持たなくてはいけませんね。

昼神温泉の鶴巻荘、行ってみたいですね(^_^)v
鶴巻荘の方のコメントを読み、益々行ってみたくなりました。
一期一会☆やはり何でも人が大事ですよね☆

投稿: こーちゃん | 2008年9月25日 (木) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼神温泉:

« ほかほか有馬温泉 | トップページ | 紅葉の軽井沢 »