« 絵になる場所 | トップページ | 満願寺温泉 »

2008年9月 2日 (火)

日光〜奥鬼怒

日光〜奥鬼怒

日光名物「いろは坂」。びゅーんびゅーんとカーブごとに、いろはにほへとを数えながら、中禅寺湖、日光湯元温泉へ…。

戦場ガ原から山王林道へ入り、光徳牧場のアイスクリーム♪で、元気復活!

日光〜奥鬼怒

さらに林道をひた走って、女夫淵。

日光〜奥鬼怒

奥鬼怒温泉・加仁湯はさらにそこから、徒歩か送迎バスに乗り換えです。

憧れの「加仁湯」に到着で〜す!

日光〜奥鬼怒

加仁湯は、とちぎにごり湯の会のお宿のひとつ。青みがかった白いにごり湯の露天風呂は、まさに、ニッポンに生まれてよかった〜♪という幸せの雰囲気をただよわせています。

日光〜奥鬼怒

泉質は、含硫黄−ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉、さわやかな入り心地の温泉です。PH6、3の中性で肌あたりもやわらか。

加仁湯は標高1320m、標高が千メートルを越えると、気圧の変化により、心拍数がアップ。つまり、温泉のめぐりもよくなってくるんです~。

さらに、硫黄の働きで血行促進、塩の作用で温まって、炭酸水素塩泉でつるつる肌、トリプルビューティな温泉です。

夜は屏風岩の断崖がライトアップされて幻想的。山の癒しパワーがしんしんと降り注ぐ「温泉セラピー」でございました。

|

« 絵になる場所 | トップページ | 満願寺温泉 »

コメント

奥鬼怒は、温泉の宝庫って感じで
良いですよね~。
森林浴も兼ねて、加仁湯に歩いて行ってみたいです。
泉質も最高ですし、やっぱり白濁した湯が
素晴らしい雰囲気を醸し出してますね!

投稿: 心の湯浴み | 2008年9月 4日 (木) 00時21分

心の湯浴みさん、こんにちは。

奥鬼怒、加仁湯の濁り湯もとてもよかったですが、他の温泉にも行ってみたかったです。
今回は一泊だけだったので、また、ゆっくり行ってみたいです~。

投稿: 温泉セラピー | 2008年9月13日 (土) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/42358013

この記事へのトラックバック一覧です: 日光〜奥鬼怒:

« 絵になる場所 | トップページ | 満願寺温泉 »