« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

雪の押立温泉

雪です〜。

雪の押立温泉

雪の道を抜けた向こうにお宿が見えてきました。さむい〜〜〜!!

雪の押立温泉

今宵のお宿は、押立温泉・住吉館。
パチパチと暖かい炭の囲炉裏に近づくと、何やらいい香り…。
茶香露がたかれていました。

雪の押立温泉

気持ちまでほーっと温もるウェルカムでございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

只見線に乗って

只見線に乗って

只見線に乗って

奥会津のアイドル、只見線に乗って、早戸温泉・つるの湯へ…。

車窓からは、只見川。ダイナミックな雪食地形の山とゆったりとした川の流れ、この奥会津独特の自然が、素晴らしい温泉を育んでいるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉梨温泉・恵比寿屋旅館

玉梨温泉・恵比寿屋旅館

源泉粥でおめざの幸せな朝食♪

石井宏子と行く、奥会津美と健康の温泉めぐりツアーの第2弾のお宿、玉梨温泉・恵比寿屋旅館の朝です。

ここの温泉は、三位一体型ビューティ温泉。

玉梨温泉・恵比寿屋旅館

ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉で、お肌の古い角質を落としてすべすべにしてくれる炭酸水素塩泉と、塩と硫酸塩の保温・保湿のダブル補給!
さらに、すばらしいことに、二酸化炭素を436mgも含有して、湯口のすぐ下は炭酸がプチプチとはじけています。
そう。炭酸の作用で血行が良くなり、体の中からもきれいにしてくれる、至れり尽くせりの温泉なのでございます〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

奥会津・西山温泉

奥会津・西山温泉

福島県・奥会津にきております。

石井宏子と行く、奥会津美と健康の温泉めぐりツアーの第2弾。たくさんのお客様とともに、楽しく湯めぐりをしております♪

写真は、西山温泉の中の湯。細かい湯花がふわふわと舞う、硫黄を含有する塩化物泉。

弱アルカリ性で、ツルツルする感触がとっても気持ちいい!
やわらかなお湯で温泉ビューティいたしました〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

温泉の芸術♪

温泉の芸術♪

きや〜〜っ!

松代温泉・松代荘の源泉ガス抜きタンクです〜。

バイオマット、つまり温泉成分が造り出すスケールが付着してオブジェのようになっています。

温泉の芸術♪

なんて素敵な芸術♪
もう、大興奮です。

豊富な炭酸ガスの力で地中から噴出する源泉は、時折はじけて間欠泉のように吹き出します。その時にポロリと飛び出てくるのが「温泉玉」。丸い小石のようになった、バイオマットのかたまりです。

温泉の芸術♪

生きている地球の中から出てきている温泉…。
がんばってる地球の姿に元気をもらえました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マグマの温泉?

駅でこんなものを見つけました…。てもみんドリンク。

マグマの温泉?

今朝は、ちょっとお疲れ気味で、思わずこのようなドリンクを手にしてしまいましたが、なんとか長野に到着〜。

長野県温泉協会の研修会で講演をさせていただきました。

マグマの温泉?

夜は、松代温泉へ…。
ここのお湯は強烈な個性、濃厚な塩分とカルシウム、そして鉄分がたっぷり。透明な源泉は湯船に注ぐだけで、どんどんまっ赤に変化します。
よ〜く見ると湯口の近くからグラデーションになってるの!すごいです〜。

マグマの温泉?

源泉は二酸化炭素ガスもたっぷり953mg! ガス抜きしてから注いでいるものの、湯口のそばに手をかざせば、シュワシュワの泡を感じます。

マグマの温泉?

この温泉の起源は未知の部分がまだいっぱい。地球のマグマ水だという説も…。

湯量たっぷりで源泉温度のまま入れるので、加温加水も一切なし。炭酸効果でみるみる肌が紅潮します。

体がホカホカになったら、なんだか、元気もいっぱいわいてきました。

明日は、この暴れん坊マグマ温泉が造り出す芸術を探究に行きます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

有馬温泉散歩

有馬温泉にきています。

瑞宝寺公園は、さまざまなもみじの落ち葉で、小道を歩けば、気分はレッドカーペット♪
今年は紅葉がゆっくりで、まだ名残が楽しめました。

有馬温泉散歩

川沿いはラジウム含有の地盤。今でも計測できるとか…。歩くだけでラジウム浴なんて、すごいですよね。

炭酸泉源を通り、温泉寺や熱々の金泉系の泉源を見ながら、温泉街へ…。

有馬温泉散歩

焼きたての炭酸せんべいはサックサク。

有馬温泉散歩

今夜は、有馬の濃厚塩化物泉で体の芯までホカホカにあたたまりま〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

文化財からジモ専まで。四万温泉ビューティめぐり

四万温泉です♪

まずはお薬師さまにご挨拶。そして、四万温泉の第1湯目は、もちろん、四万温泉発祥の湯・御夢想の湯〜。

文化財からジモ専まで。四万温泉ビューティめぐり

文化財からジモ専まで。四万温泉ビューティめぐり

つるりとした石の小さな湯船に大切な源泉をそろそろと注いでいます。
なんともいえずいい気持ち♪四万温泉て、なんでこんなにやわらかいのでしょうか…。まるでフワフワの雲に包まれているようです。

そして、文化財のお風呂といえば、もちろん!積善館〜♪

文化財からジモ専まで。四万温泉ビューティめぐり

文化財からジモ専まで。四万温泉ビューティめぐり

文化財からジモ専まで。四万温泉ビューティめぐり

(↑お風呂の写真はパンフレットを撮りました)

ここは、源泉100%にこだわり、熱い源泉と熱交換でさました源泉のブレンドで温度調整をしています。そんなわけで、蛇口の湯口からは熱々源泉、そして、湯船の底からは温度調整をした源泉がぷくぷくと入り、ここちよいやわらなかお湯が楽しめる湯船になっているわけです。

5つの浴槽を入ったり出たり…。気持ちよくって、なんだか楽しい。そして自然に分割浴になって体の芯まであたたまることができます。ここの源泉は、四万の中では塩分が多い。だから、とってもあたたまります。
そして、横には、昔ながらの蒸し湯。小さな扉をガラガラとあけると、中には心地よいカーブのタイルの椅子。ごろりと寝転べば温泉ミストがいっぱい。

地元の方のご厚意で、ジモ専の共同浴場へも入らせていただきました。

みなさんで守っている大切な温泉です。ありがとうございます。

文化財からジモ専まで。四万温泉ビューティめぐり

塩の湯はやわらかなやわらかなお湯でした。

文化財からジモ専まで。四万温泉ビューティめぐり

今宵は、柏屋泊まりです。貸切露天風呂が3つ。

月の湯は源泉かけ流しです♪

文化財からジモ専まで。四万温泉ビューティめぐり

山代温泉からずっと、硫酸塩泉に入り続けています。
潤いサポーターの硫酸塩泉は、まるで化粧水のよう。湯あがりのお肌はお手入れいらず。水滴をはじくほどの美肌っぷりに、感動〜の温泉ビューティ旅でございます〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下画伯のはにわ風呂

山下画伯のはにわ風呂

メリークリスマス〜って、まだ気が早すぎ?でした。

山下画伯のはにわ風呂

可愛いガラスのサンタさんを見つけたのは、月夜野のクリスタルガラス工場。ガラスアートが点在しています。

昨夜のお宿は、上牧温泉・辰巳館。

Img_1187haniwa1

山下清さん自らも製作した、壁一面の作品が楽しい、はにわ風呂。お肌も気持ちもほんわかできる温泉でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法師温泉

法師温泉

雪がこんなに降ったのですね。

でも、大丈夫。
中はほかほかの湯宿です。

法師温泉

法師温泉

丸太に頭をのせてぼーっとしていると、下からぷくり…ぷくり…。そう!源泉です。

自然湧出の源泉が足元の石の間から、ぷくり。ぷくり。

子供の頃は、それが不思議で、ちょっと怖くて、この丸太にぶらさがって入っていたな〜なんて、思い出しました。

お風呂をお掃除する時に、このしきつめられている石もひとつひとつを丁寧に洗っているのだそうです。それも、すごい。

生きている地球の生きている水、温泉。

ふんわりと包みこまれるような、やさしさ、でもなんだか、安心感を感じるような、独特のお湯の感触。

カルシウム・ナトリウム−硫酸塩泉。ひたひたとお肌に潤いを運び、湯あがりはサラサラ。

このお湯の中に住み着いてしまいたい〜。
そんな極上の温泉でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

山代温泉

山代温泉

本日は山代温泉にきております。

萬松閣の大浴場は、広々源泉かけ流し。
内湯の湯船の真ん中に飲泉口!

庭園露天風呂だって、はい。この通り。
やっぱり飲泉湯口がある〜♪

山代温泉

熱々の源泉をふうふうとして、ちびりちびりといただきながら、なめらかな美肌湯につかる…。

泉質は、ナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物泉。ふわりと包まれるような感触は硫酸塩泉ならでは。

湯あがりのお肌はしっとりなめらか。
幸せなビューティ温泉で、おやすみなさ〜い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松田教授との温泉トークイベント 速報!

Img_1062event1_2

松田忠徳教授と石井宏子のトークイベントが行われました。

今回は300名さま募集に対して2千数百名のご応募をいただいたということで、せっかくお申し込みいただいたのに、抽選もれでお越しいただけなかったみなさま、ほんとうにごめんなさい。

Img_1081event2

松田先生の講演、石井の講演、そして、2人の温泉談義とたっぷり2時間、でも楽しくて楽しくてあっという間に予定の時間を過ぎてしまい、温泉への熱い思いを語りまくりのイベントでした。

それぞれの講演の内容や対談トークを含む速報がさっそく掲載されています。もしよろしければチェックしてみてくださいませ。

日経WagaMaga

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

だから鳴子は

だから鳴子は

つい、こけし作りにみとれてしまったり。

だから鳴子は

秘密のパワースポットに立ち寄ったり。

だから鳴子は

美味し〜いシュークリームとコーヒーで何時間もおしゃべりしたり…。

だから鳴子は・・・

なんだか、楽しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

癒しの美肌名湯

癒しの美肌名湯

ふぅ〜。

久しぶりに入りました。
わたしの美肌ケアに欠かせない温泉のひとつ、東鳴子温泉・旅館大沼の薬師千人風呂。

ここに夜ひっそりと入るのがいぃ〜んです♪
湯気の中に舞う天女をぼんやり眺めながら、芳しきモール泉の木材系アロマに癒される…。大好きなひと時です
ツルツルする重曹泉の感触は、まさに天然の化粧品。

お肌の古い角質とともに、いろんなものを流して受け止めてくれる、そんなお薬師さんのお湯です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

絶景!海温泉で…

やってまいりました〜♪三国温泉〜♪

ここよ、ここ〜。1年間待ちに待った、この日、この場所。

絶景!海温泉で…

そう。11月6日、わたしは、福井県・三国温泉・望洋楼へむかったのです〜!

まずは、日本海独り占めの露天風呂三昧♪

絶景!海温泉で…

塩分濃いめのナトリウム−塩化物泉でぐぐ〜っと温まるので、日本海の冷たい風もなんのその。大気中にも海のミネラルいっぱいです。

絶景!海温泉で…

そして、そして。11月6日は、越前蟹の解禁日♪
中でも三国港の黄色いタグは、究極を探求する越前蟹ラヴァーにとっては、まさに幸せの黄色いタグ♪別格なのです。

絶景!海温泉で…

なぜ、すごいか。そして、なぜ、どうしても望洋楼なのか!は、まだ秘密〜♪

ご自身で確かめたい方は、ぜひ、三国温泉へ…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

紅葉でぽかぽか

宮城県・くりはら市主催のモニターツアー「気候療法士と歩く 自然観察ウォーキング」〜森を歩いて元気になろう〜の講師をさせていただきました。

紅葉でぽかぽか

どうだんつつじが真っ赤に色づき、赤・黄・緑の木々や紫色のつるりんどう、真っ青な空と白い雲、森の中の彩りに目も心も奪われて、参加者のみなさんとウキウキしながら歩きました。

紅葉でぽかぽか

ドイツで学んだ自然療法、気候療法士の体験を生かして、旅セラピーの提案もさせていただいているのですが、わたしが大切にしているキーワードは「体感」。
つまり五感は使えば使うほど、豊かになれる、それが、ココロとカラダの美と健康につながっていくと考えているからです。

紅葉でぽかぽか

様々な種類の落ち葉。木の種類によって、踏みしめた足の裏の感触や音、匂いも全然違っていたり…。そんな、今の時期にしか味わえない五感の楽しみを体感していただきました。

今日はまた東京へとんぼ返りだけど…、カラフルな自然の色彩と木々のパワーに元気をもらって、全身がぽかぽかです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

パワーストーンの温泉

パワーストーンの温泉

びっしりと敷き詰められた『めのう』。

そう、いにしえの時代からパワーストーンとして身に付けられてきた、勾玉の代表的な宝石です。

出雲の国の日本最古の美肌の湯として知られる、玉造温泉・長生閣の「めのう風呂」。源泉もオブジェのようなめのうの壁から出しています。
この湯船、温泉のパワーと石のパワーで、なんだかものすごく温まる気がします。

玉造温泉の泉質は、ナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物泉、PH8.4の弱アルカリ性。さらりとまろやかな肌触りですが、よく温まる補給型のビューティ温泉でもあります。

そもそも、この玉造温泉界隈の地盤には、めのうがザクザク埋まっているとか…。触れるとパワーをいただけるというめのう。いわばこの間から温泉が出てきているわけですね。そう考えると、なんか、すごい♪

まもなく出雲は神在月を迎え、全国の神様もお集まりになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

ラジオとテレビで温泉ビューティ特集

秋の三連休直前ということで、ラジオとテレビで温泉ビューティ特集が企画されました。

昨日は、六本木ヒルズのJ-Waveけやき坂スタジオで生出演。

10/31(金)
J-Wave (81.3FM)
PARADISO
の「Bon Voyage」のコーナーに生出演 14:0014:30

ナビゲーターの南美布さんと関東近郊美人の湯のお話で盛り上がりました~!

081031_2

⇒お話した内容はコチラの番組ページから、Bon Voyageのコーナーをクリックしてください。

そして、11月3日(月)は、レギュラーのFMヨコハマで、生出演。

●11/3(月)
FMヨコハマ
Tips Town
出演 15:00

3日は、とある温泉へ取材にでかけているので、現地からの出演です。

とある温泉???ヒントは、日本最古の美肌温泉・・・です。

今日はこれから、甲府までおでかけ。

YBS山梨放送のテレビ番組に生出演いたします。

11/1(土)生出演!
YBS山梨放送
「ともちゃんの5時」
温泉ビューティ特集 16:30
(今日は1630~の放送です)

山梨県近郊のみなさましかご覧いただけませんが、見られる方は、ぜひ・・・。

山梨の温泉や全国の温泉をいろいろご紹介、さらに、山梨県に450ある源泉を温泉ビューティ別に色分けしたマップなんていうのも公開しちゃいます~。  

では、いってきま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »