« 土湯温泉・太子の湯 | トップページ | 温泉を体感する講座 »

2008年12月14日 (日)

今夜は、玉子湯

今夜は、玉子湯

今夜は、高湯温泉・玉子湯で〜す。

やっぱり、まずは湯小屋の温泉へ〜!

高湯温泉の泉質は、酸性−含硫黄−カルシウム・アルミニウム−硫酸塩泉。pH2.8。

湯小屋のお湯は、すぐ横に源泉があり、フレッシュさが際立ちます。
はじめは、ぴしっとした酸性特有の凛としたお湯の感触が、まろやかなやわらかさに変化する感じは、高湯独特のおもしろさ。

もう少し熟成が進むと、濃厚硫黄の細やかな湯花がキラキラと舞う。
露天風呂や大浴場では、美しい湯花とまろやかなお湯の感触を楽しみました。

夕食のデザート。この季節の福島といえば…。
はい♪あんぽ柿で〜す。実は大好物なんです。

今夜は、玉子湯

極上温泉と旬なデザート。幸せの福島旅です。

|

« 土湯温泉・太子の湯 | トップページ | 温泉を体感する講座 »

コメント

今回のご同行ありがとうございました!温泉はもとより、石井さんの優しい語り口と微笑みに癒されました〜。今後も温泉を愛する者へのご指南よろしくお願いします。お疲れ様でした。

投稿: 小沼美香 | 2008年12月15日 (月) 23時11分

小沼さん、

2日間お疲れ様でございました。
お天気もドラマティックに変わり、行く先々で、さまざまな感動にであえるいい旅でしたね。
みなさんにも楽しんでいただけたようで、よかったです。
今後ともどうぞよろしくお願いしま~す。

投稿: 温泉セラピー | 2008年12月15日 (月) 23時29分

初めての三越の旅でしたが楽しく過ごさせていただき有り難う御座いました。先生の温泉に関する深い知識と絶妙なお話で一人旅でしたが満足いたして居ります。又帰られて直ちにこのブログに整理された事さすがプロだと感心しております。又御会い出来る機会が有る事を期待しております。


 

投稿: 赤林 宏  | 2008年12月17日 (水) 12時17分

赤林さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
温泉旅を楽しんでいただけてよかったです。わたしも、みなさんとご一緒できてとても楽しい旅でした。
これからも温泉の素晴らしさをお伝えできるようにコツコツと研究を続けて行きたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 温泉セラピー | 2008年12月24日 (水) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/43422886

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜は、玉子湯:

« 土湯温泉・太子の湯 | トップページ | 温泉を体感する講座 »