« 温泉のお供 | トップページ | 岩手山 »

2009年3月 7日 (土)

100%純ナマ温泉

ホテル大観は、自家源泉の掘削をし、たっぷりの新源泉になり、これを機に「南部湯守の宿 大観」となりました。

52.4℃という温度の源泉を湯冷まし水路や湯ばたけを駆使して温度を下げ、そのまま湯船へ注いでいます。

「100%純ナマ温泉」

という言葉で説明されていて、南部湯守の喜びと心意気を感じます。

そんなお話をお聞きしたり、明日の講座の打ち合わせなどをしていたら、あっという間に夜…。

南部湯守の宿大観

氷った御所湖に一直線にのびる橋、素晴らしい見晴らしのロケーション。外は幻想的な夜の風景になっていました。

評判のご馳走は、岩手の海と山の幸が続々。

なんの壺?

南部湯守の宿大観

と、ふたを開けたら、鮑の多陣蒸し。

南部湯守の宿大観

その隣には、雫石牛の陶板焼きと、あれこれ食べたい気持ちにぴったり。

しめは、南部そばのサラダ。

南部湯守の宿大観

なんと、斬新で、なおかつ、実際に食べる人の気持ちをつかんだ組み立てでしょうか。

美味しくてサプライズがあるだけじゃなく、ここ大観には、栄養士さんがいて、バランスを考えたメニュー開発もしているんです♪

さて。いよいよ待望の純ナマ温泉に行ってきま〜す♪

|

« 温泉のお供 | トップページ | 岩手山 »

コメント

100%純ナマ温泉というのは、とっても新鮮で
魅力的な響きですね~。
氷った御所湖の夜の風景も、とても綺麗に撮れてて
素晴らしいです!
それに、フタを開けたら鮑が入っているとは・・
驚きです。

投稿: 心の湯浴み | 2009年3月 9日 (月) 21時55分

心の湯浴みさん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

大観は、お湯もお料理も景色もすばらしかったです。

ブログはほとんど、携帯電話のカメラで撮影したものなのですが、幻想的な写真がとれました。

投稿: 温泉セラピー | 2009年3月29日 (日) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/44272115

この記事へのトラックバック一覧です: 100%純ナマ温泉:

« 温泉のお供 | トップページ | 岩手山 »