« リゾートスパ「水の謌」オープン♪ | トップページ | 湯村温泉の朝 »

2009年5月25日 (月)

湯村温泉

湯村温泉


夜の湯村温泉にくりだしました♪

兵庫県・湯村温泉は、自然湧出の荒湯源泉をはじめ、高温の源泉が49本。川からも熱々の源泉が湧出して湯気が出ていたりします。

湯村温泉

荒湯では、玉子や野菜、山菜などをゆがく升が並んでいて、自由に使えるようになっています。

さっそく温泉玉子を作ってみました♪

湯村温泉

わたしの好きな堅茹では12分ほど。ほんのり温泉の香りのふわふわ茹で玉子、まさに地球で茹でたご馳走ですね。おいしゅうございました。

共同湯の薬師湯は、源泉かけ流し。源泉温度93℃、熱々源泉を苦心して熱交換でさまし、100%で湯船へ注いでいます。

湯村温泉

泉質は、ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉。

入るとまずは、やわらかさとすべすべの感触、これは重曹泉らしさ。さらに、ふわりと肌を包む感覚は硫酸塩泉の特徴、そして、しっかりとあたたまる塩化物泉の恵み。

これらが三位一体となってやってくる。幸せなビューティ温泉でした。

|

« リゾートスパ「水の謌」オープン♪ | トップページ | 湯村温泉の朝 »

コメント

やっぱ内地の温泉って
見た目もそうですが、格式が
ありますよねww
僕も福島のサバコユ(変換出ませんでした)辺りにのんびり浸かりたいですww。
よさげですけど、兵庫は厳しいなぁーーー
速く北海道特集やって下さい。
m(_ _)m

|彡サッ!

投稿: 温泉爆走族 | 2009年5月31日 (日) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/45129506

この記事へのトラックバック一覧です: 湯村温泉:

« リゾートスパ「水の謌」オープン♪ | トップページ | 湯村温泉の朝 »