« 大江戸温泉物語 | トップページ | 紀伊國屋 »

2009年7月16日 (木)

スポーツ健康産業団体連合会シンポジウム

スポーツ健康産業団体連合会シンポジウム

「スポーツの多面性と地域活性化」をテーマにシンポジウムが開催されました。

わたしも、パネラーとして出演させていただき、「温泉旅の中に気候療法を取り入れる」をテーマにドイツの気候療法と日本の温泉地での展開事例、地域活性化への展望などをお話しました。

これからは、組織やフィールドの枠を越えて様々な人々がどこまでつながって、連鎖して行けるかが地域のパワーになる!というキーワードが出され、シンポジウム、そして、懇親会と、熱く語り合いました。

今回もたくさん刺激とヒントをいただきました。やわらかな発想で、これからも温泉地のみなさんを応援させていただきたいと思います。

|

« 大江戸温泉物語 | トップページ | 紀伊國屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/45684215

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツ健康産業団体連合会シンポジウム:

« 大江戸温泉物語 | トップページ | 紀伊國屋 »