« レトロリュクスな温泉 | トップページ | 石抱温泉 »

2009年10月30日 (金)

地蔵倉

肘折温泉の起源である、地蔵権現さまの化身として現れた老僧が篭っていた祠。今は地蔵倉と呼ばれる霊場です。

入口は杉林。一瞬にして空気感が変わり、厳粛な雰囲気の山中に苔むした巨石。
少し登ると、断崖絶壁の難所…。

地蔵倉 ←断崖にへばりつくような細~い道

す、すごい…。

地蔵倉

ちょっと怖い、でも、見とれてしまう紅葉の絶景。遥か月山が雲海の上に頭を出しています。

お地蔵さまがずらりと迎えてくださいました。

地蔵倉

すべてを浄化してくださるような清々しい空気とピンと張り詰めた山の気迫。

地蔵倉

導かれてここまでやってきてよかったと、感謝の気持ちに満たされました。

|

« レトロリュクスな温泉 | トップページ | 石抱温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/46623005

この記事へのトラックバック一覧です: 地蔵倉:

« レトロリュクスな温泉 | トップページ | 石抱温泉 »