« 十和田市民御用達温泉めぐり | トップページ | あずさ1号 »

2009年10月17日 (土)

古牧温泉青森屋

古牧温泉青森屋

エンターテイメントな《青森》の温泉へやってきました。

このお宿、まず敷地が広〜い。二両編成のローカル線電車が敷地内をガタゴト走っています。

お宿の中は、ザ・青森ワールドが広がっていて、こ〜んな青森ねぶたや弘前ねぷたがお迎えしてくれるんです。

古牧温泉青森屋

温泉は青森ヒバの内湯と、その外には「浮湯」。

庭の池に突き出るように湯舟があって、お湯につかっていると池の中にいるみたいな目線になります。

古牧温泉青森屋

お湯は、アルカリ性単純温泉。ヌルヌルつるんつるんの感触が楽しい温泉です。pH9を超えるアルカリ性で主成分は珪酸ナトリウム、炭酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウムのトリプルつるつる構成。ゆえに、入浴すると肌の上で石鹸のような作用がおこり、とろとろに感じます。

こういうクレンジングタイプの温泉は、湯あがり後の保湿ケアが美肌の決め手。全身すっぴんになったお肌はお手入れのチャンスというわけです。

夜は青森のディナーショー!

古牧温泉青森屋

お祭り気分で盛り上がり、元気をいただきました。

|

« 十和田市民御用達温泉めぐり | トップページ | あずさ1号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/46507718

この記事へのトラックバック一覧です: 古牧温泉青森屋:

« 十和田市民御用達温泉めぐり | トップページ | あずさ1号 »