« 箱根〜 | トップページ | 写真しかご覧になれなかったみなさまへ »

2010年2月11日 (木)

強羅温泉

強羅温泉

強羅温泉・強羅花扇へ到着しました。

ここは飛騨の花扇というお宿のオーナーが、箱根にオープンさせたお宿です。

そんなわけで、箱根を楽しみながら、飛騨からのエッセンスも、随所に・・・。

強羅温泉

お部屋も古民家を思わせる太い梁、一枚板のテーブルや家具。

強羅温泉

お風呂へ行く時の籠もかわいい。

いいな〰と思ったのは、大浴場のつくり。

Img_0780111

もともと保養所だった建物を使って全面リニューアルしているので、内湯はオーソドックスですが、その外に新しく露天風呂を新設。お庭に壺湯と岩風呂が配置されているんです。

強羅温泉

岩風呂の部分は温泉情緒を感じるつくり、壺湯エリアはウッドデッキでリゾート感があり、優雅な気分に浸れました。

温泉は、早雲閣も一緒に経営しているので、その歴史ある自家源泉がたっぷり。泉質は、カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉、pH7.9の弱アルカリ性。黄みがかったお湯で、つるりとしたすべすべ感の気持ちいい温泉です。

強羅温泉

強羅温泉

各部屋には専用温泉があり、24時間源泉かけ流し。源泉温度55.6℃と高いので、お隣りの早雲閣から引いているものの、やや熱め。湯船の脇に、「さし湯」「さし水」の蛇口があって、自分で湯守ができるアナログ感が気に入りました。

山の自然に突き出るように造られた檜の湯船は、静かで心地良く、とっても癒されました。

|

« 箱根〜 | トップページ | 写真しかご覧になれなかったみなさまへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/47539644

この記事へのトラックバック一覧です: 強羅温泉:

« 箱根〜 | トップページ | 写真しかご覧になれなかったみなさまへ »