« 湯めぐりin 青森〜♪ | トップページ | 浅虫温泉地域づくりセミナー »

2010年3月 5日 (金)

温湯温泉

温湯温泉

黒石温泉郷へ向かい、温湯温泉の共同浴場「鶴の名湯」に入りました。

津軽こけし発祥の地域らしく、共同浴場の四隅にこけしのねぶた。かわいい♪

温湯温泉

この共同浴場を中心にまわりに「客舎」と呼ばれる旅籠が囲んでいる昔ながらの温泉場のスタイルが今も残る希少な場所なんです。

温湯温泉

温湯といっても源泉温度は55.1度もあり「温もる湯」で温湯だそう。確かに、ぐぐっと深くまで温まるパワフルな塩化物泉です。

はぁー、このままごろ寝がしたくなりましたぁ〜。

|

« 湯めぐりin 青森〜♪ | トップページ | 浅虫温泉地域づくりセミナー »

コメント

この共同浴場は昔、黒石藩のお殿様も御入浴されたそうです

最後の画像の後藤客舎さんは、私が以前何度かお世話になっている客舎です

築100年以上なんですが、「御殿様のお入りになる浴場より屋根が高くてはいけない」
と言う理由で平屋なんだそうですよ

投稿: きくちゃん | 2010年4月 8日 (木) 19時15分

きくちゃんさん、こんにちは。
へー、そうなんですね。
すごく歴史を感じる温泉場で、今も継承されていることがすばらしいと思いました。

投稿: 温泉セラピー | 2010年4月13日 (火) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/47730873

この記事へのトラックバック一覧です: 温湯温泉:

« 湯めぐりin 青森〜♪ | トップページ | 浅虫温泉地域づくりセミナー »