« 決死の登頂。ドイツ最高峰・ツークシュピッツェの山頂へ! | トップページ | 秘蔵。ガイドブックにない超パラダイススポット »

2010年6月29日 (火)

絶景とスイーツ。ドイツアルプス登山鉄子の旅。

絶景とスイーツ。ドイツアルプス登山鉄子の旅。

ドイツアルプス登山鉄道に乗って、ツークシュピッツェへ。

ガルミッシュパルテンキルヒェン駅から出発し、牧場風景の中を走っていきます。

絶景とスイーツ。ドイツアルプス登山鉄子の旅。

まだ遠くに見える、ドイツ最高峰・ツークシュピッツェ。

登山列車を乗り継ぐと、だんだん険しい坂を登っていき、山が目の前に迫ってきました。

絶景とスイーツ。ドイツアルプス登山鉄子の旅。

ロープウェイに乗って、山頂近くの終点まで到着。

絶景とスイーツ。ドイツアルプス登山鉄子の旅。

見てください!この大パノラマ!「すごーーい!!」すごすぎるぅ。

最高峰の山頂は、目の前。展望台から見ると、ちょっとがんばれば、行けそうな気がします。

山頂は標高2962m。この「ちょっとがんばれば行けそうな気がする」ということが、とんでもない大冒険になるとは、この時石井宏子は想像もしなかったのです…。


絶景とスイーツ。ドイツアルプス登山鉄子の旅。

…、というわけで、「ここからは自己責任」的な本格登山区域にいきなり突入。一歩踏み出したら、激厳の最高峰。切り立つ岩盤と、アイスバーンの残雪。三歩進んだくらいで、すでに「やばいかも」と思いましたが、もはや進むしかないアドベンチャーに冷汗MAX。

「手と足の4点で支えて。そのうちの1つだけを動かして!」気候療法士仲間のアドバイスに導かれて、神経を集中。

「どうしよう。どうしよう。怖くて行けないかも」

「何が怖いですか?よく考えて。ロープにつかまって一歩ずつ行けば大丈夫」

無我夢中で山頂に到達。手足ブルブルがくがくで、バンザイ!!

決死の戻り道。気合いで生還。

よく考えたら、山頂からの景色見る余裕なし(笑)ま、いいか。

帰り道は、アイプ湖へ。ロープウェイから見ると、驚きのブルーで神秘的。

絶景とスイーツ。ドイツアルプス登山鉄子の旅。

湖畔のレストランで、ご褒美スイーツ♪

絶景とスイーツ。ドイツアルプス登山鉄子の旅。

絶景とスイーツ。ドイツアルプス登山鉄子の旅。

チェリーとアイスクリームのワッフル。美味でございました〜が、半分でギブアップ(爆)

|

« 決死の登頂。ドイツ最高峰・ツークシュピッツェの山頂へ! | トップページ | 秘蔵。ガイドブックにない超パラダイススポット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/48750388

この記事へのトラックバック一覧です: 絶景とスイーツ。ドイツアルプス登山鉄子の旅。:

« 決死の登頂。ドイツ最高峰・ツークシュピッツェの山頂へ! | トップページ | 秘蔵。ガイドブックにない超パラダイススポット »