« 男鹿の海 | トップページ | うぉーーーお! »

2010年9月 5日 (日)

教えたくない場所

教えたくない場所

知る人ぞ知る、地元のカフェで限定ランチをいただきました。

「珈音」(かのん)というカフェは、田んぼの道を入った民家の一部。土日しか営業しません。

ご主人はコントラバスの演奏家。忙しい音楽活動をしながら、土日だけ大好きな珈琲の店を開けているのです。

限定の「野菜のドリア」は農家で作る野菜とお米のご馳走。熱々でいただきます。あっ、ちなみに柱の向こうにちらっといらっしゃるのがご主人です。

もちろん!珈琲も抜群に美味しかった。まろやかなドリップか、ワイルドなプレス式、と入れ方が選べる。
「珈琲豆」の味をそのまま感じたければ、プレス式。と聞いたので、そちらをオーダー。

はじける香りにとしっかりしたコク。

「温泉地に美味しいコーヒーが飲める場所を増やしたい」活動推進中(勝手に命名)のワタシとしては、大変うれしい。でも、ちょっと秘密にしておきたい、すてきな場所でございました。


|

« 男鹿の海 | トップページ | うぉーーーお! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/49359036

この記事へのトラックバック一覧です: 教えたくない場所:

« 男鹿の海 | トップページ | うぉーーーお! »