« 新連載!!アンナX宏子の「旅スパ」美作法がスタート! | トップページ | さらに、隠れたパワースポットへ… »

2010年9月22日 (水)

宮崎を旅しております

宮崎を旅しております

昨日から宮崎県を旅しております。

まずは熊本空港から九州入りして、バスに乗って高千穂へ…。

「え〜い!」と岩戸を投げ飛ばした天岩戸神社。

神社では神職さんがお話をしながらご案内くださいます。

そのお話がすごくよかった。

とてもわかりやすく話してくださるので、数々の神話の本やパワースポットの本を読んでみても、よくわからなかったことがすっきり。

そもそも日本人は、自然を祀って祈りをささげていました。それは、さまざまな理由があり、その一つとして、命を支える「食べ物」や「水」をくれるから。だから山や海に祈っていたわけです。

その後、すごくいいことをした人を、神様として祀ることが始まりました。その最初に神様になった人は、「お米」の作り方をもたらしてくれた人、日本人はそれによって、山と海からだけでなく、美味しくてずっと食べられる「米」という食べ物を手に入れることができたからだそうです。

お米のような素晴らしいものは人間界のものではなく、神様の国からきたものだ、それを持ってきてくれた人は、神様に違いないということで、その時から、初めて人が神様になり、それが、日向三代の一代目ニニギノミコトだということです。ニニギノミコトのおばあさまにあたるのが、アマテラスオオミカミで、ニニギノミコトが最初に神様とされて、その後、その先祖である方々も神様とされたというお話でした。

「いいことをした人は神様になる」

これは心に響きました。

実は、わたしは、まだ父の忌中なので、神社に入ってはいけないのではないかと心配して、事前に高千穂の方にお尋ねしたのです。そしたら、高千穂地域は八百万全てのものを受け入れるので関係ありません、どうぞいらしてくださいとおっしゃってくださいました。「いいことをしたら人は神様になる」そういう場所だから、少し神様に近くなった父と一緒に旅していても受け入れていただける、そう思えるようになりました。

宮崎を旅しております

天岩戸神社の近くで一番のパワースポットといわれている場所。赤い橋の上から手をかざすとぼわーっとあたたかくなってきました。

夜は観光神楽を見に行きました。

夜神楽のリズムと調べが心身にしみてきて、静かないい夜でした。

宮崎を旅しております

そして、さらにディープなパワースポットめぐりへ。

|

« 新連載!!アンナX宏子の「旅スパ」美作法がスタート! | トップページ | さらに、隠れたパワースポットへ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/49527820

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎を旅しております:

« 新連載!!アンナX宏子の「旅スパ」美作法がスタート! | トップページ | さらに、隠れたパワースポットへ… »