« 幸せの朝ごはん@たかまった | トップページ | 鉄子@かいじ »

2010年11月17日 (水)

講演、講演、講演・・・♪

日曜日は、大手町のサンケイプラザで500名のお客様にお越しいただき「温泉でアンチエイジング」をテーマに講演をさせていただきました。

温泉療法医の前田眞治先生の「温泉は健康で長生きをする秘訣」というお話、そして、わたしは、温泉ビューティや気候療法を活用して、アンチエイジングな温泉旅をするヒントをお話させていただき、ラストを飾るのは、造顔マッサージの田中宥久子先生のお風呂でできるマッサージやセルフの造顔マッサージ法。という楽しい3人のリレー講演。

月曜日は丸の内朝大学の温泉トラベルプランナークラスの授業、クラスは総勢50名、先日のフィールドワークを踏まえての後半戦に突入、グループワークも白熱してまいりました。

で、火曜日は、温泉ソムリエ協会の「温泉ソムリエ温泉分析書マイスター講座」でゲスト講座。

Photo_2

温泉ソムリエ協会の遠間先生による温泉分析書の解読法や、泉質の付け方の法則など詳しい授業の後・・・。

わたしの担当したお話は「美しくなるための温泉分析書の読み方」。

でもね。温泉を愛し、もっと詳しく勉強したいと熱気いっぱいのみなさまを前に、わたしが最初に話したかったのは、「温泉分析書」の奥にある、温泉の本質のこと。

そう。温泉は自然のもの。生きている地球の生命力あふれるパワーをたくさん抱き込んでいます。

だから、温泉分析書には書かれていない、さまざまな成分もあるし、有機物や微生物だって存在している温泉もある。さらに、自然の恵みだから、日々刻々と変化し続けている。だからこそ、温泉との出会うひと時がすばらしいのだということも、ぜひ、みなさんの心に留めておいていただきたかったんです。

Photo_4

温泉の知識を得るのと同時に、もう片方の手には、温泉の奥深さに感動する手を持って、地球と対話する感覚で、生きている温泉との一期一会の出会いを楽しんでいただけたら、きっと、もっともっと温泉が楽しくなるって思います。

もちろん、本題の温泉ビューティ 的温泉分析書の読み方もお話させていただきました。

なんと、90名もの受講者で会場はぎっしり超満員。北は北海道、南は広島や兵庫など、ほんとうに全国各地から、この特別講座を楽しみにご参加くださいました。

みなさん、無事にマイスター講座を修了して、この笑顔〜。

Photo

日々、たくさんの方と出会えて、温泉のお話ができることは、ほんとうにありがたい人生の喜びです。

みなさんとの出会いに感謝。

明日は(といっても、もう、今日だ)、山梨県石和温泉で、温泉と地域活性をテーマに講演です。

|

« 幸せの朝ごはん@たかまった | トップページ | 鉄子@かいじ »

コメント

昨日のソムリエ講義は、聞けて本当に良かったです。
また、講義終了後お疲れのところ、サインまでお願いしたにもかかわらず、快くしていただき、本当にありがとうございました。
私もこれから先生の言われた(本に書いていただいた)「温泉という生き物との対話、出会い」を大切にしながら、温泉巡りをしていこうと思います。
先生のこれからのご活躍をお祈りしています。

投稿: 温泉ソムリエ講座受講生 | 2010年11月17日 (水) 23時32分

「美しくなるための温泉分析書の読み方」
とても勉強になりました。
でも講座の冒頭のお話に
内に秘めた石井さんの思いが伝わってきたような気がしました。
 普段は優しい石井さんだけに、思う事は大きかった
のかなと私なりの解釈ではありますが、そうも感じました。
 私にはとても印象深いフレーズでした。

投稿: まりあっち | 2010年11月19日 (金) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/50051940

この記事へのトラックバック一覧です: 講演、講演、講演・・・♪:

« 幸せの朝ごはん@たかまった | トップページ | 鉄子@かいじ »