« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月27日 (月)

雪をふみしめて、露天風呂へ…。

さく、さく、さく。雪をふみしめて進んだ先は…。

雪をふみしめて、露天風呂へ…。

あら、雪だるまさんが湯守をしてくれています♪

雪をふみしめて、露天風呂へ…。

思いがけず、雪見温泉になりました。

ふわりと香る温泉のアロマと湯けむりに癒されます。

雪をふみしめて、露天風呂へ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けっこう豪雪。

けっこう豪雪。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雪景色の陸羽東線

雪景色の陸羽東線

あわわ。旅から旅へ、お湯からお湯へと北上しているうちに。

さあ、今年もあと、一湯。

この一年も、たくさん旅をさせていただきました。

心とお肌の年末大掃除といえば…??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

メリークリスマス!縁起パワーをどうぞ。

メリークリスマス!縁起パワーをどうぞ。

2010年12月24日の朝日です〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の露天風呂

朝の露天風呂

気持ちいい〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

温泉は生き物

温泉は生き物

あら。まさかのにごり湯。
ニューさがみやでは、数本の源泉を使い分けています。
そのいくつかには、鉄分を含んでいるものも。

いつもはにごり湯になるほどではないけれど、今日は、伊豆山の龍が元気に飛び回っていたからかしら。

温泉は生きている地球の恵。時にこんな不思議な偶然に出会うことも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海にぽっかり月の道

海にぽっかり月の道

いつまでも眺めていたい、海と月。

波間のゆらぎが癒しを誘います。

冬の熱海は月の暦をチェックしてGO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶景。贅沢すぎる冬の花火。

絶景。贅沢すぎる冬の花火。

号泣必至。冬の花火。

来年もリピート決定!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマティックな夕暮れに。

ドラマティックな夕暮れに。

日本丸が熱海にきていました。今晩の花火を見るために停泊するのだそう。

船に見とれて、ふと、空を見たら…!

なんと、大きな龍神さまがお出ましくださいました。

ドラマティックな夕暮れに。

ビューティフル。

夕日を浴びて、ピンクドラゴンのごとくキラキラと輝いておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火大会な休日@伊豆山温泉・ニューさがみや

今日はお休み。

今年最後の花火大会があると聞いて、熱海にやってまいりました〜。

冬の花火、楽しみです♪

長年、家族で訪れているお宿、伊豆山温泉・ニューさがみや。

「おかえりなさいませ。石井さま、今回でちょうど10回目のお泊りでございます。」

へー。そうなんだ。で、記念に花火上げてくれるのね〜♪って、ちがいますけど…。

花火大会な休日@伊豆山温泉・ニューさがみや

穏やかないい天気。露天風呂日和でございます。というわけで、温泉へ直行〜!
あら、今日は、鉄分濃いめのご様子。いつもより濃厚な手触りで幸せ。

花火大会な休日@伊豆山温泉・ニューさがみや

この宿のお部屋から見る、海の景色が大好き。ひがな一日眺めていられます。

今夜はきっと、海の月もきれいだろうな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

ソーシャルネットワークと旅行のモチベーション

ソーシャルネットワークと旅行のモチベーション


本日は東京です。

旅行動向シンポジウムに参加中。

ソーシャルネットワークと旅行のモチベーション

今、わたしが着目しているのは、この議題。

「ソーシャルネットワークが拓く旅行の新たな可能性」

ただ今、コロプラの副社長、千葉氏が発言中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

福島県・須賀川温泉おとぎの宿米屋

福島県・須賀川温泉おとぎの宿米屋

ナチュラルな素材のお部屋はほっとできる雰囲気。

福島県・須賀川温泉おとぎの宿米屋

源泉が注がれるお部屋の半露天風呂。

福島県・須賀川温泉おとぎの宿米屋

アルカリ性単純温泉。ヌルヌルつるつるの感触が楽しい。

可愛くて、楽しくて、美味しいお食事のご報告は、また、今度。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

観光地経営専門家

観光地経営専門家

立教大学にきております。

本日は、本年度・観光地経営専門家研修の最終日。

由布院温泉観光協会会長の桑野さんの特別講演の後交流会があり、わたしもOBとして出席しました。日本各地で観光や地域づくりに奮闘するメンバーの輪が、さらに広がっていくのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

よくぞここまで…。

よくぞここまで…。

今夜は蟹パーティー。

福井県・三国温泉から越前蟹をお取り寄せ♪

こんなに大きく育つには、荒波の日本海で、20年以上も生き延びてきたわけで…。

そして、本日はるばる東京までようこそ。

よくぞ、ここまでおいでくださいました〜。
ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末やアフターファイブに温泉で癒されたい方は

このところ、癒される温泉をご紹介する執筆や取材が増えています。

心も体も・・・、ほんと、みんな温泉で癒されたいのです。

今発売中のELLE1月号。

Elle1

【永久保存版】ヒーリングBOOKがビルトインされております♪

いろんな視点で癒されて、さらにエネルギーチャージしてくれる、ヒーリングスポット満載の特集です。

その中の2つの記事で取材をいただき、癒されてエネルギーチャージできる温泉をご紹介しました。

●温泉ビューティ研究家、石井宏子さんがレクチャー「疲れているとき訪れたい、癒し力の高い温泉」

●週末・アフターファイブに石井宏子さんがリコメンドの「今すぐ癒されたい!厳選・日帰り温泉スポット」

今すぐエネルギーチャージしたい方は、ぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家庭画報と考えた、心と体を癒す・日本のウエルネス・スパ

ただ今発売中の家庭画報1月号で、日本のウエルネス・スパという特集が掲載されています。

Photo_3

「日本のウエルネス・スパ」とは?を、家庭画報の編集部のみなさんと一緒に考えました。

“心と体を癒す”ために出かけたい、日本のウエルネス・スパとしての温泉宿を、ぜひ、チェックしてみてくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わざわざ行く価値のある「旅スパ」~屋久島編~

わざわざ行く価値のある「旅スパ」を探究して、毎月、梅宮アンナさんと、楽しくビューティな旅にでかけております。

そのレポートは、雑誌「美STORY」の連載【アンナX宏子の「旅スパ」美作法】に、毎月執筆しているのですが・・・。

12月17日発売の2月号は、屋久島です~♪

Photo

sankara hotel&spaにある、スパ「アジアハーブアソシエーション」は、日本初上陸のスパ!

タイ国認証のオーガニック農園を持ち、自社工場でて作りする、こだわりの“ハーバルボール”とタイ伝統療法をベースにしたトリートメントが特徴。

「え~っつ、こんなところもあんなところも~」と、夢ごこちになれる、体のすみずみまでしっかりほぐれる究極のボディトリートメントと、屋久島の海、山、森、水のパワー。

くわしい記事は、「美STORY2月号」で♪ 

Story2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

九州で“三大美人泉質”を巡る旅

先日お知らせした、ELLE ONLINEのトラベル特集「石井宏子さんが太鼓判!今行くべき温泉宿2010」の、新しい記事がアップされました。

今回は、九州の温泉をダイナミックに回る旅プラン。

ローコストエアラインと九州新幹線を使って、お手軽に時短し、2泊3日で熊本と鹿児島の美人泉質温泉を巡るビューティ旅です。

66

詳しい内容はコチラ↓↓↓

温泉の聖地、九州で“三大美人泉質”を巡る

http://www.elle.co.jp/travel/plan/10_1217

前回の青森編に続き、今度は九州へGO!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雪の磐梯熱海温泉

雪の磐梯熱海温泉

夜になって雪が降ってきました。

はらはらと降る細雪、でも、空にはお月さま。

月明かりの雪を眺めながらの露天風呂もオツなもの。

久しぶりにぐっすり眠りました。
雪の磐梯熱海温泉

翌朝はうっすらと雪化粧。大切に雪吊りを施された木々がちょっと誇らしげ、「どやっ顔」で喜んでいるように見えて幸せな気持ちになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

はい。また来ました。

はい。また来ました。

今日は、寒いです〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

旅気分@丸の内

旅気分@丸の内

東京に戻ってきました。
これから、丸の内朝大学秋学期・温泉トラベルプランナークラスの卒業懇親会です。

東京の街もきれいですね〜。

旅気分@丸の内

丸の内はすてきな場所がいっぱい。
今宵はすっぱり半月がでています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱海でデトックスぅ〜

寄り道したくなって、熱海で途中下車。

温泉で「ぼ〜〜っ」

熱海でデトックスぅ〜

海を見て「ぼ〜〜〜っ」

熱海でデトックスぅ〜

気づいたら日が暮れてきた。
さて。東京へ帰ろうっと。
一番デトックスしたのは、頭と心かな…♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

桃沢温泉。…であります。

長泉山荘にきております。

桃沢温泉。…であります。

「露天風呂はかけ流し温泉であります」
なんだかあったかい気持ちになる看板です。

そうでありますか。それでは露天風呂へ行くのであります。

桃沢温泉。…であります。

桃沢温泉は富士山の伏流水系の湧水の山里、長泉町の温泉です。

桃沢温泉。…であります。

清らかな湧水を思わせる、やわらかな肌あたり。それでも、成分総計は3085mg/kg,ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉のあたたまり湯でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

注目の青森の温泉宿で心身をリセットする菜食ステイ

ELLE ONLINE のトラベル特集で、今いくべき温泉宿2010」という連載を書いております。

Elle

今回のテーマは、遠い=バリュー?!大胆かつお手軽な温泉トラベルプランというご提案です。

賢く交通を活用して時短し、遠くへ短期で充実した温泉旅をご提案するトラベルプランを2つ執筆してみました。

ひとつは、新青森駅まで開通で話題の青森編。これ、現在ELLE ONLINEサイトで公開されています。

青森の温泉宿で「菜食断食」のアンチエイジングステイのお話。⇒ http://www.elle.co.jp/travel/plan/10_1206

11

細かい旅のタイムスケジュールも!http://www.elle.co.jp/travel/plan/10_1206/(tab)/photo

年越しでもろもろため込みそうな気配のみなさま、大注目でございます~♪(含わたくし・・・)

次回アップされますのは、ダイナミックに移動する九州の旅。ローコストエアラインや来春開通の九州新幹線を活用して賢く時短。こちらも、お楽しみに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

鳴子温泉ご湯治カレー「C-1 グランプリ」

丸の内朝大学の、農業クラスX温泉クラスのコラボレーション企画として、行ってきた「都市交流プロジェクト」もいよいよ完結編。

今回は、さらに、究極のカレークラスがジョインして、コラボも大きなムーブメントになってまいりました。

みんなで、何度も鳴子温泉へのフィールドワークやコラボ旅を行い、今回は、鳴子温泉を体験して、ご当地カレーならぬ、ご湯治カレーを企画することに。

参戦した各チームが華麗にカレーの楽しさを競う「C-1グランプリ Ver 鳴子」が東京で行われました~!!

鳴子温泉ご湯治カレー「C-1<br />
 グランプリ」

鳴子温泉のさまざまな体験をもとに、「源泉かけ流しカレー」や「鳴湯るヴェーダ」「温泉こけしのおつカレー」など、楽しいテーマカレーが登場。

カレーにあわせるお米は、もちろん、鳴子を代表するお米「ゆきむすび」

華麗にカレーを競う

↑野菜とキーマカレーの下にはゆきむすび

華麗にカレーを競う

↑ゆきむすびのおむすびと♪

華麗にカレーを競う

↑ゆきむすびのごはんに、鳴子の大豆やシソ巻きを混ぜ込んだライスも登場。

いや~、鳴子の温泉のように、どれも奥深く、楽しく、優しい個性派揃い。

美味でございました~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

熱海温泉・熱海ふふ

熱海温泉・熱海ふふ

本日は、熱海温泉に来ております。

「熱海ふふ」は、この宿名は、女性が「ふふ」とほほ笑んでしまう心地よさをイメージしてつけたのだとか。

場所は来宮の森の中。

お部屋には専用の温泉。

お家にこんなお風呂があったらいいな〜という感じ。

熱海温泉・熱海ふふ

程よい広さのリビングとベッドルーム。

宿の中にシスレーのスパがあります。

熱海温泉・熱海ふふ

ずらりと並んだシスレー製品。きゃ、ゴージャス♪

熱海温泉・熱海ふふ

今回はアンチエイジングフェイシャルトリートメントをチョイス。

アロマに始まり、クレンジングからマスク、マッサージなどなど、90分間に使用したのは、なんと、全18品!

その“めくるめく全貌”は、1月発売の「美STORY」の連載「アンナX宏子の「旅スパ」美作法」をお楽しみに〜。

あっ、実は、その前の12月17日発売号もすっごいんですけど・・・。

毎月、梅宮アンナさんと。時にエレガント、時にアクティブに、美を磨く旅をしております。

アンナさんのブログ「アンナスタイル」にもふふの記事が⇒コチラ

全国各地の「旅スパ」を訪ねる旅は、発見や感動がいっぱいです。

いや〜。ほんと、毎号、毎号、すごいことになってまいりました・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

日本温泉科学会70周年記念大会に出席

本日は東京。

永田町の銀杏並木の落ち葉がきれいです。

日本温泉科学会70<br />
 周年記念大会に出席

日本温泉科学会の学会員なのですが、今日はその70周年記念大会。

日本温泉科学会70<br />
 周年記念大会に出席

わたしは近年、温泉を探究するうちに、温泉の源である、生きている地球を考えるようになりました。

温泉に入ることは、生きている地球との対話。そんなことを考えていたこの一年、今日の学会はとても印象的でした。

温泉科学は地球科学。地球生物学をひもとけば、温泉の中の微生物にいきつく。地球化学や地球物理学を追求すれば、温泉の起源がわかってくる。

そうか!これからは、温泉ビューティ=「地球ビューティ」。

ありがとう、地球。またまた研究したいことがいっぱいでてきました。

うぉ~~!!(大興奮)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

仙仁温泉岩の湯 洞窟温泉がバージョンアップ♪

今宵は仙仁温泉・岩の湯にきております。

岩の湯の洞窟風呂「仙人の湯」。

岩の洞窟の奥から滔々と源泉が湧き出ています。

ここは混浴。男女別の内湯から、それぞれに専用の巻き布を巻いて入るので、みんな和気あいあいと楽しめます。

今年の春に入口付近をリニューアルしたとうかがっていたので、どうなったのか、すっごく楽しみでした。

長野県・仙仁温泉・岩の湯

わぁ〜♪キレイ…。

まず、照明がビューティフルになっていました。石壁に照明が埋め込まれていて、いい感じの光。とてもロマンティックで神秘的な雰囲気です。

で。ちょっと広々とした感じ。天井部分に湯気抜きの天窓ができてすーっと外気が入ってくる。

長野県・仙仁温泉・岩の湯

ここに大きくて深くて、あったかい湯舟ができました。いわば、ここは「こたつ」のような場所なんだとか。

洞窟温泉は源泉温度が34.2度、加温した源泉も一部入れているのて、中は程よいぬる湯。体温よりちょっとあたたかいくらいの感触でずーっと入っていたい感じ。それでも、ちょっと体をあたためたくなると、ここに入り、また、ぬる湯に入るのです。

泉質は単純温泉でpH8.4の弱アルカリ性。

洞窟はずーっと奥まであって、探検隊気分。

長野県・仙仁温泉・岩の湯

いざ、最奥の源泉湧出部分まで、レッツゴー。

最後は勇気をふりしぼって、源泉の滝をよじ登り…。温泉ミストいっぱいの真っ暗闇のその奥が源泉湧出口。

「隊長〜!源泉発見いたしました〜」

ふうふう。もう、ミスト浴にもなって、ぬる湯でも汗がいっぱいです。

入口近くへ戻ってくるにつれて、ミストは少なめになって、ゆるゆるとのんびり入れる感じ。

源泉の川に身をゆだねて、ゆらゆらふわふわと、洞窟温泉時間は過ぎて行くのでございました。

はぁ〜〜〜、し、あ、わ、せ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

須坂の温泉グルメランチ

ランチは、須坂の日帰り温泉「湯っ蔵んど」に、信州食材や自家栽培野菜を使った三ツ星レストランがあるときいて、でかけてみました。

須坂の温泉グルメランチ

あれ〜?サンタさんが足湯に頭から入ろうとしてる…。

須坂の温泉グルメランチ

湯っ蔵んどオリジナルの「オンセン牛乳」は湯あがりのお約束〜。

須坂の温泉グルメランチ

ガーデンレストランSAWARABIで、上田市青山農園のこだわり卵を使った、「野菜ゴロゴロトマトソース」のオムライスをいただきました。

須坂の温泉グルメランチ

ふっくらコクのある卵としっかりした野菜たち。

美味でございました〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野県・奥山田温泉・満山荘

長野県・奥山田温泉・満山荘

女将さんがつくる「北信濃風いなか料理」は美味しさに悶絶。

なかむらじんさんの素敵な絵皿に盛られてくる、美しいプレゼンテーションにも、ワクワク。

長野県・奥山田温泉・満山荘

のんびりするスペースがいっぱい。

長野県・奥山田温泉・満山荘

ほっこりくつろげるお部屋の窓からも、アルプスの絶景。

夜電気を消したら、布団の中からでも、満天の星空が見えて、感動〜♪

長野県・奥山田温泉・満山荘

温泉は、単純硫黄泉。注ぎたては透明感があってキラキラ。だんだんと白濁していきます。

長野県・奥山田温泉・満山荘

フレッシュな硫黄泉は、肌にさわ〜っと入りこんで、一気に血行促進。

ずーっと入っていたいけど、そうはいかないのが残念なくらい。もう体の芯までほかほかになってしまいました…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本アルプスの絶景温泉

日本アルプスの絶景温泉

山のシルエットが朝日に映えてくっきり。

硫黄の香りに包まれて入るにごり湯は、ほんわかと温かい。

秘湯の宿、満山荘の朝です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

今宵の宿は…

今宵の宿は…

こんなところですぅ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信州です

信州です

これから長野電鉄に乗り換えて、須坂へ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »