« 本当に満足できる宿にしかもう泊りたくない!という特集 | トップページ | 開運のぼりたい焼き〜♪ »

2011年1月 3日 (月)

箱根・芦之湯温泉鶴鳴館松坂屋本店の離れ「洗心亭」リニューアル

ご報告が年越しになってしまいました。

箱根・芦之湯温泉の鶴鳴館 松坂屋本店の離れが11月にリニューアルされて、源泉かけ流しの半露天風呂とお庭を眺める源泉足湯ができたとお聞きして、さっそく泊ってまいりました。

Sensintei1

洗心亭は、お庭に面した平屋の離れで、お宿の一番奥にあります。

もともと温泉の内湯がありましたが、そこを改装してこんなすてきな半露天風呂に。

箱根・芦ノ湯温泉鶴鳴館松坂屋本店の離れ「洗心亭」リニューアル

わたし、こういう職人の工夫が冴える手作りのリニューアルを見ると、感動してうるうるしちゃいます。

なんといってもこの窓がすばらしいのです。しめれば内湯、開ければ半露天のコンバーチブルスタイル!もう、このまんま、自宅に持って帰りたい!お風呂でございます。

大きなガラス窓の鍵をがちゃりと開けて、オープンすると外はウッドデッキと情緒ある照明、その向こうは庭です。で、ガラス戸が風でバタバタしないように、ウッドデッキに止められる穴があり、そこに固定できる仕組み。このアナログなつくりが、たまらなく愛おしくて「うるっと」きてしまうわけです。

もちろん、自家源泉かけ流し。

箱根・芦ノ湯温泉鶴鳴館松坂屋本店の離れ「洗心亭」リニューアル

この看板にも歴史と誇りを感じます。

源泉温度が51.9℃と熱いので、温泉の蛇口と水の蛇口がありますが・・・。ふふふ♪プチ湯守といたしましては、源泉を出したり止めたりして湯船の温度を調整!源泉100%で入るために努力を惜しまないのでございます(どやっ顔(笑))

そして、もうひとつ、今回のリニューアルのお楽しみは、縁側の専用足湯。

箱根・芦ノ湯温泉鶴鳴館松坂屋本店の離れ「洗心亭」リニューアル

お庭を眺めながら入ったり・・・。

夜はここで、泉友達とまったり。ガールズトークに花が咲きました。

箱根・芦ノ湯温泉鶴鳴館松坂屋本店の離れ「洗心亭」リニューアル

洗心亭は広いので、数人で一緒に泊りたいという女子会な旅や家族旅におすすめ。

貸切気分で楽しめました。

部屋のお風呂もいいのですが、やっぱり、わたしは湯宿の大浴場が大好き。

松坂屋本店は、自家源泉1本を守り、100%かけ流しを貫いているので、宿泊者のチェックイン時間に合わせて毎日お湯を入れ替えているため、立ち寄り入浴は行っていません。

と、いうわけで・・・。チェックインちょうどの時間を目指して行き、まっさらな温泉にどぼん♪

箱根・芦ノ湯温泉鶴鳴館松坂屋本店の離れ「洗心亭」リニューアル

写真でご覧いただけるように、手前の湯船はまだ透明に近い状態、向こうの大きい湯船は空気に触れる面が多いので、先に白濁し始めております。入ると空気が混じり、硫黄がコロイド粒子化されてふわふわと湯の花が出てきます。

注ぎたてのフレッシュな温泉に入るのは、まるで、降り積もった新雪にサクサクと足跡をつけるようなもの。このように贅沢な幸せにうっとりでございます。

泉質は、含硫黄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉。pH8.1の弱アルカリ性。はい。以前にもブログやメディアなどでもお伝えしておりますが、三大美人泉質である、「硫黄泉」「硫酸塩泉」「炭酸水素塩泉」の成分を全て含有するマルチビューティ型の温泉。しかも、弱アルカリ性でやさしい感触。

お肌つやピカの一夜でございました♪




|

« 本当に満足できる宿にしかもう泊りたくない!という特集 | トップページ | 開運のぼりたい焼き〜♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/50481730

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根・芦之湯温泉鶴鳴館松坂屋本店の離れ「洗心亭」リニューアル:

« 本当に満足できる宿にしかもう泊りたくない!という特集 | トップページ | 開運のぼりたい焼き〜♪ »