« 温泉ビューティ研究家が我が家をリフォームすると…お風呂はこんな事に | トップページ | 鹿児島県・妙見温泉で取材中です。 »

2011年8月 8日 (月)

もはや被災地ではなく、復興推進地なんです!

今朝は丸の内朝大学・夏学期「東北温泉大学クラス」の第五回目「宮城温泉大学」。

ゲストは宮城県観光課田畑さん、宮城県全体の温泉や仙台の観光情報。そして、東京都民に重大発表が〜!
なんと、9月から2月実施の復興応援ツアーで東京都民が宮城、岩手、福島へ出かけると、一泊3000円の補助が決定。ひとり最大二泊まで。

もはや被災地ではなく、復興推進地なんです!

そして、鳴子温泉から、鳴子温泉観光協会常任理事大正館菊地さん、旅館大沼の大沼さん、みんなにお土産いっぱいありがとうございます♪

鎌先温泉湯主一條さんからは、二十代続く宿の格闘と創造を熱く語っていただきました。

もはや被災地ではなく、復興推進地なんです!

最後に、わたしはあえて「被災地に旅行に行ってもいいのですか?」というテーマで、南三陸町復興を事例に講義。⇒ 参考記事 http://onlyfor.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-fbd1.html

刻々と動いている被災地。いえ、もはや被災地ではなく、復興推進地!

「そこへ行く」 事こそが、地域の方が一番望んでいる事、行って、知って、買って応援!それだけでいいのです。

|

« 温泉ビューティ研究家が我が家をリフォームすると…お風呂はこんな事に | トップページ | 鹿児島県・妙見温泉で取材中です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/52422418

この記事へのトラックバック一覧です: もはや被災地ではなく、復興推進地なんです!:

« 温泉ビューティ研究家が我が家をリフォームすると…お風呂はこんな事に | トップページ | 鹿児島県・妙見温泉で取材中です。 »