« ワイナリーの温泉で“マイナス5歳”なビューティ旅 | トップページ | 南紀白浜に到着 »

2011年9月14日 (水)

湯ヶ島温泉の源泉見学研修

Dsc_01631

本日は中伊豆。これから、湯ヶ島温泉の源泉見学研修をします。

ただ風景が美しいだけじゃなく、ただ、温泉が気持ちいいというだけでなく、湯船に注がれる地球のパワーも感じられるように、その先の勉強会です。

湯ヶ島温泉の原点でもある、共同湯「河鹿の湯」。

Kajika_2

ここの裏手へ進むと、源泉を各地区へ配湯する管理場所が。

Kanri1

湯量、温度、配湯の状況など細かくチェックできるように管理されています。

さて、川を渡り、いよいよ立ち入り禁止の源泉区域へ。

Gensenmichi

川沿いの山道を進みます。

源泉の入り口の厳重な鍵を開けると扉の中は・・・・、トンネルです。

Gensen1

その奥にある大切な源泉と感動の対面。

温泉の熱と香りと蒸気で、サウナのようです。

Gensen2

湯ヶ島温泉はわずか地下72.6mの場所から湧出しています。

しっとりすべすべで、ここちよい温泉の恵みは、ここから。

ちょっと、温泉への認識が変わったところで、温泉科学、地球科学系の講義をさせていただきました。

温泉とは、何か?そんな講座も、これまでとは違った視点で興味津々のメンバーでした。

|

« ワイナリーの温泉で“マイナス5歳”なビューティ旅 | トップページ | 南紀白浜に到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/52726779

この記事へのトラックバック一覧です: 湯ヶ島温泉の源泉見学研修:

« ワイナリーの温泉で“マイナス5歳”なビューティ旅 | トップページ | 南紀白浜に到着 »