« 美しいミルキーブルーの温泉にふわふわの湯の花♪濃厚硫黄の高湯温泉・吾妻屋 | トップページ | 家庭画報BOOKS「四季を楽しむ極上の湯宿122」 »

2011年9月 5日 (月)

丸の内朝大学東北温泉大学クラス。第7回は、青森温泉大学!

今日は、少し趣向を変えて、石井からは、青森の温泉を端から端まで楽しむ、3泊4日の旅企画をご紹介。さて、どんなルートになっているでしょうか?

そして、本日のスペシャルゲストはお二人!

奥入瀬ウェルネスラボの藤代さん。彼女も青森の温泉と自然、食材のチカラに魅せられた人のひとり。なんと、東京から青森の奥入瀬の地に移住してしまったのだそう。

そんな、青森の温泉、自然、食材を活用したウエルネス滞在を奥入瀬をベースにする、ノースヴィレッジを拠点に行っています。

マクロビ菜食メニューや、ファスティング(プチ断食)を、青森のいい温泉に入って、自然の中での運動と組み合わせると、なんと、5泊の滞在で4kg体重を落とすことも可能なのだとか!とっても魅力的です♪

さて、次にご登場いただきましたのは・・・。

青森県全ての入れる温泉を調べて、県発行のパンフレットにしてしまった伝説の青森人、こと、五戸さん。

わたしは勝手に、「青森の温泉師匠」と呼んでいます。

Aomori

2年以上の歳月をかけて、青森中の温泉をとことん調べたデータは、もう、お宝!

それをパンフレットにして配布してしまう、青森県もブラボー!!でございます。

|

« 美しいミルキーブルーの温泉にふわふわの湯の花♪濃厚硫黄の高湯温泉・吾妻屋 | トップページ | 家庭画報BOOKS「四季を楽しむ極上の湯宿122」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149491/52652480

この記事へのトラックバック一覧です: 丸の内朝大学東北温泉大学クラス。第7回は、青森温泉大学!:

« 美しいミルキーブルーの温泉にふわふわの湯の花♪濃厚硫黄の高湯温泉・吾妻屋 | トップページ | 家庭画報BOOKS「四季を楽しむ極上の湯宿122」 »