« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

キレイを効かせる「温泉ビューティ」

VOCE11月号で「温泉ビューティ」特集が掲載されました。

Photo

石井の温泉ビューティ論&温泉教授の松田忠徳先生の温泉術&李家幽竹先生の温泉で運気UP!と3者の視点がコラボされている、とても楽しい企画です。
Voce
泉質別おすすめ温泉や至福のご当地スパ情報も満載です。

| | コメント (0)

男の秘湯・女の美湯~紅葉を抜けて名湯へ~

「ノジュール」10月号が発行されました!

Bac_ph12101
紅葉を抜けて名湯へ特集、
温泉達人がプランニング「男の秘湯・女の美湯」を担当。
この目線分けした企画というのが実に楽しくて、夢中で書かせていただきました。
温泉達人・飯出敏夫さんが「男の秘湯」プラン&エッセイで、心身再生のサンクチュアリとしての温泉旅を熱く語っておられます。「まぁ男なんてそんなものだ。」というくだりもとても面白くて読み応えがあります。
一方、「女の美湯」プラン&エッセイは石井の出番です。いい温泉、すてきな宿、美味しい食事、感動の絶景、さらにそれが美と健康につながっていたら、なおうれしい。という女の旅の流儀を熱く語らせていただき、それにのっとった体の中からイキイキと元気になれる紅葉の温泉旅3プランを取材&執筆いたしました。
「ノジュール」は、基本定期購読の旅雑誌なのですが、
“女の美湯”ページのちょこっと試し読みはコチラ↓↓↓
https://www.nodule.jp/ebook/201210/index.html#page=13

| | コメント (0)

2012年9月28日 (金)

温泉ビューティフルコース@登別温泉

温泉ビューティフルコース@登別温泉

日本温泉科学会に参加中、本日も登別温泉です。

第一滝本館は、なんと、7種類の源泉が別々の湯舟に注がれていて、もう、大変!

炭酸水素塩泉でクレンジング⇒酸性の硫黄泉で血行促進&活性⇒ちょっと深めの塩化物泉でストレッチして⇒熱めの塩化物泉で芯まで温まり⇒硫酸塩泉で仕上げして肌しっとり〜♪
と、温泉のデパートならではの温泉ビューティフルコース。

さて、今日も一日学術発表や特別講演が続きます。元気いっぱいがんばりま〜す。

| | コメント (0)

2012年9月26日 (水)

登別温泉を超〜満喫しております。

今日から3日間、日本温泉科学会の学術総会で北海道にきております。

今日は公開講座で地獄ウオーキング!

登別温泉を超〜満喫しております。

ジオを満喫した後は、もちろん、温泉です。

でも、その前に、ちょっとブレイク♪

そう、運動した直後は30分~60分くらいは温泉に入らず、クールダウンのために休息したほうがよいのです。

ぶらりと温泉街を帰る途中で、居心地のよいカフェを発見。隣接するおみやげ屋さんのおかあさんと、カフェの主である娘さんと、ゆるゆるっと女子トークして、すっかり和みの時間を過ごさせていただきました。

BOOK CAFE ひかりやは、無線LANも完備。ということは、ここでちょこっとお仕事もできちゃうし、なんと、幸せな場所。

Photo_2

登別温泉は、温泉のデパートと称されているのですが…。泉質豊富というだけでなく、「硫黄泉セレクトショップ」みたいな感じで、すっごく楽しい♪

今宵の宿・滝乃家だけでも、自然湧出の源泉が4つ!展望露天風呂(写真)と大浴場を巡り3種類に入ってきました。

登別温泉を超〜満喫しております。

どれも硫黄泉ですが、酸性・弱酸性・中性とpHも違うし、硫黄+鉄とか、硫黄+ラジウムとか、ミネラルバランスが異なるので、色も香りも感触も全然違って、楽し〜い。

さらに、今夜は料理にも「やられた~!」という楽しさがありました。
登別温泉・滝乃家は、かつて割烹料亭だった歴史もあり、お料理や器も楽しみにしておりました。

で、本日、石井の「おもしろい~!」逸品はコレ!

Photo

向附のお造りですが・・・。
なんと!“泡のお醤油”!!
鮑に~、本わさびをちょこっとのせたら、その上に、泡状のお醤油をのせてパクリ♪

そういえば、ジュレブームは早くも過ぎ去り、この頃めきめきとお料理を楽しませてくれている「エスプーマ」ですが・・・、お造りのお醤油になって登場したのは初めてです!
ありそうで、なかった、お醤油エスプーマ。ブラボー!!でございました。(もちろん正統派のお醤油もつきます)

| | コメント (0)

2012年9月24日 (月)

温泉から海と空

温泉から海と空

ふうぅぅぅぅ。温泉と海と空しか見えない〜の、朝でございます。

伊豆大川温泉・いさり火は全室専用温泉付き。

温泉から海と空

自家源泉が目の前にあり、泉質は、ナトリウム・カルシウム−塩化物・硫酸塩泉pH7.13弱アルカリ性、源泉温度73.3度!

熱々で塩分濃いめでガツンとしっかり温まる温泉。

温泉から海と空

いわゆる「味噌汁系」のにごり湯は、伊豆では珍しいタイプです。

| | コメント (0)

2012年9月19日 (水)

古民家の宿おかべでしみじみと…。

えっ?ここ?と、通り過ぎてしまいそうな道を曲がると、庄川にかかるまっ赤な橋。

古民家の宿おかべの朝ごはん♪

橋を渡った対岸の秘境にある小さな集落が長崎温泉(富山県南砺市)です。


古民家の宿おかべの朝ごはん♪

温泉はアルカリ性単純温泉。ツルツルとしたなめらかな感触で、お肌もつるピカ♪

夕食は…。
あまりの美味しさに携帯で取り忘れてしまいましたので、後日、デジカメ画像を追加させていただきますね。

おじいちゃんが2時間以上かけて、囲炉裏でじっくりじっくり焼き上げた、子持ち鮎と岩魚の塩焼き。

女将さんが畑で育てた野菜の創作料理や、鹿肉のシチューなどなど、自家製果実酒と一緒にいただいて、超〜ゴキゲン!

ぐっすり眠った翌朝は、やっぱり野菜たっぷりのこ〜んな朝ごはん。

古民家の宿おかべの朝ごはん♪

全国からこのお宿へ、美味しいもんと、のんびりを目当てにいらっしゃるというリピーターの気持ち、しみじみとわかる一夜でございました。


| | コメント (0)

2012年9月18日 (火)

すごいです。ホントに@新五箇山温泉・ゆ〜楽


エメラルドグリーンの川と山々の景色がパノラマに広がる絶景露天風呂。

すごいです。ホントに@新五箇山温泉・ゆ〜楽

温泉は、ふわっふわの綿菓子のようにやわらかな、硫酸塩泉。

湯あがりは、地元の「たいら牛乳〜」が、お約束♪


すごいです。ホントに@新五箇山温泉・ゆ〜楽

| | コメント (0)

富山県で温泉巡り

富山県で温泉巡り

合掌造りの郷・富山県の五箇山温泉の朝です。

南砺市22温泉を動画、文章、スチール、テレビ番組でご紹介する温泉取材プロジェクトを「北日本新聞」と「富山新聞」が取材してくださいました♪ありがとうございます。

今回は3日で10湯取材、楽しみで〜す。

| | コメント (0)

今宵は五箇山温泉です。

富山県・南砺市の温泉取材をしております。

今回は3日間で10ヶ所の温泉を巡ります。

今宵は五箇山温泉です。

富山はフェーン現象で気温37度!日本一暑かったのだそうです。ビックリ!

今宵は五箇山温泉です。

五箇山温泉のいわれと、温泉の効能についての昔の瓦版がはってありました。

今宵は五箇山温泉です。

日が暮れると涼しくなり、合掌造りの郷はすっかり秋の気配です。

| | コメント (0)

2012年9月16日 (日)

最新スパ!THREEのコラボで癒されデトックス@旅スパin 箱根

美ST11月号が発売されました。

Bist1

毎月取材に出かけて執筆している、前田ゆかさんとの2人旅も、もう17回目になりました。

連載「マエユカX宏子の旅スパ美作法」

今回は、箱根・強羅温泉の、国際温泉リゾート!「ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ」へ出かけました。

Danrodanro

この夏からスタートの最新スパ! THREEとのコラボメニューで天然由来の芳醇なアロマに癒されデトックス。

新メニューは、細かく小さな動きの独特な手技でぐんぐん体が巡っていく・・・。(詳しいプロセスは、美STに掲載しておりま~す)

そして、「メニューーナチュレ」のディナーは野菜たっぷり。そのほんの一部をご紹介いたしますと・・・。サーモンと野菜がモザイクのようになったテリーヌはビューティフル♪

Photo

トリュフソースでいただく野菜プレートは秋の香り。

Photo_2

朝のビュッフェもこんなにフレッシュな野菜三昧。

Asasas

大好きな野菜やフルーツをたっぷりといただき、気が付けばしっかりとデトックスな旅でございました。

| | コメント (0)

2012年9月12日 (水)

今宵は四万温泉です。

今宵は四万温泉です。

やわらかな硫酸塩泉は癒される〜。

雑誌もテレビも、ただ今、紅葉特集の執筆やら取材やらのラストスパート!

今回はテレビ番組の取材です。

9月29日土曜日18:30〜「厳選いい宿」(テレビ東京)で放送予定で〜す。お楽しみに。

| | コメント (0)

2012年9月 8日 (土)

中房温泉にきたら、最初に入るのはココ!

中房温泉にきたら、最初に入るのはココ!

まずは「薬師の湯」って、なぜか決めています(笑)

お風呂は14もあって、入りたいところは沢山あるのですが…。

「薬師の湯」は別館にひっそりとある内湯で、真っ先にここへくる人は、多分珍しいと思います。

つまり、入れ替えしたての新湯に一番乗りできる確率が高い!のでございます〜♪

という訳で、本日も、つるんつるん温泉をひとりで満喫させていただきました。幸せです。うふふ。

| | コメント (0)

2012年9月 4日 (火)

硫黄泉〜♪@アクス・レ・テルム

アクス・レ・テルムは山間の小さな温泉地。

細い路地裏に源泉がでていたり、クロワッサンのお店があったり、町並みもかわいい。

歴史ある足湯浴場は、源泉かけ流し。硫黄の湯の花がふわふわと浮かんでいました。

硫黄泉〜♪@アクス・レ・テルム

日曜日だったので運よく本格医療の温泉治療施設をじっくり視察させていただくことができました。
この詳しいご報告はまた、後日。

一般の人や住民、旅行者も入ることができる「クールブレ温泉」へ行きました♪
硫黄泉〜♪@アクス・レ・テルム

こじんまりとしているけど、のんびりしていて、癒される〜。
屋外温泉では、ぐるぐると流れたり、湯滝に打たれたり…。

それから、詳しい写真は、また帰国したらアップいたしますが、川沿いに建つ「ル・シャレー」という家族経営のプチホテル、すっごくよかったです。

お部屋もかわいいし、ミシュランの赤に登場するレストランが、また素晴らしい!
地元ポークのパテや、グリルチキンとジャガ芋のお料理も感動的にトレトレボン!!

| | コメント (0)

2012年9月 2日 (日)

カルカソンヌ・コンタル城

カルカソンヌ・コンタル城

世界遺産・カルカソンヌ。おとぎの世界に迷い込んだような町並みを散策。

その中心には様々な歴史を重ねたコンタル城。

夕日に照らされた茜雲がドラマティック。

カルカソンヌ・コンタル城

| | コメント (0)

2012年9月 1日 (土)

世界遺産・ガヴァルニー圏谷を眺めて、至福の一杯♪

世界遺産・ガヴァルニー圏谷を眺めて、至福の一杯♪

…といっても、カフェオレです。
トレッキングの後の一杯は染み渡る〜〜(笑)

ピレネーの迫力ある隆起地形は、生きている地球の大きなエネルギーを感じます。

| | コメント (0)

ただいま標高2115m!

ただいま標高2115m!

ピレネー山脈らしいダイナミックな景観です。
ツールドフランスで走る道路をバスで通過中〜!!

この後、世界遺産の渓谷をトレッキングします。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »