« カルカソンヌ・コンタル城 | トップページ | 中房温泉にきたら、最初に入るのはココ! »

2012年9月 4日 (火)

硫黄泉〜♪@アクス・レ・テルム

アクス・レ・テルムは山間の小さな温泉地。

細い路地裏に源泉がでていたり、クロワッサンのお店があったり、町並みもかわいい。

歴史ある足湯浴場は、源泉かけ流し。硫黄の湯の花がふわふわと浮かんでいました。

硫黄泉〜♪@アクス・レ・テルム

日曜日だったので運よく本格医療の温泉治療施設をじっくり視察させていただくことができました。
この詳しいご報告はまた、後日。

一般の人や住民、旅行者も入ることができる「クールブレ温泉」へ行きました♪
硫黄泉〜♪@アクス・レ・テルム

こじんまりとしているけど、のんびりしていて、癒される〜。
屋外温泉では、ぐるぐると流れたり、湯滝に打たれたり…。

それから、詳しい写真は、また帰国したらアップいたしますが、川沿いに建つ「ル・シャレー」という家族経営のプチホテル、すっごくよかったです。

お部屋もかわいいし、ミシュランの赤に登場するレストランが、また素晴らしい!
地元ポークのパテや、グリルチキンとジャガ芋のお料理も感動的にトレトレボン!!

|

« カルカソンヌ・コンタル城 | トップページ | 中房温泉にきたら、最初に入るのはココ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カルカソンヌ・コンタル城 | トップページ | 中房温泉にきたら、最初に入るのはココ! »