« 1泊2万円台まで!九州の極楽宿 | トップページ | 自噴泉王国!岩手県・夏油温泉 »

2012年10月15日 (月)

奥湯河原の隠れ宿

奥湯河原の隠れ宿

来月発売の雑誌取材。撮影が一段落して、ほっこりタイム。

つるつるのなめらかな温泉。ナトリウム−塩化物・硫酸塩泉、pH8.4弱アルカリ性。湯舟の下から源泉をたっぷり注ぐ技ありの造り。
川の水音と、虫たちの囁きだけ。静かな秋の夕暮れです。

|

« 1泊2万円台まで!九州の極楽宿 | トップページ | 自噴泉王国!岩手県・夏油温泉 »

コメント

はじめまして。母(82歳)が以前ミセスに掲載されたこちらの旅館に友人数名と旅行したことがあるそうです。それで、父と母の結婚60年をお祝いして、姉弟、私の家族と一緒に湯河原に行こうと計画しております。母が旅館の名前を忘れてしまったそうなので、もし宜しければ、名前を教えていただけるとありがたいです。お忙しいところ恐れ入りますm(_ _)m よろしくお願いいたします。

投稿: 平林千絵 | 2019年3月 2日 (土) 16時05分

平林さん、コメントありがとうございます。奥湯河原の秀邑(ほむら)です。http://www.okuyugawara.jp/homura/ ご家族で記念に温泉へ旅をするなんて、とてもすてきですね。楽しい旅になりますように。

投稿: 石井宏子 | 2019年3月 3日 (日) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1泊2万円台まで!九州の極楽宿 | トップページ | 自噴泉王国!岩手県・夏油温泉 »