« 氷点下&雲上温泉@十勝岳温泉・カミホロ荘 | トップページ | 大人の隠れ宿特集 »

2012年12月24日 (月)

フロンティアフラヌイ温泉・微炭酸の泡

フロンティアフラヌイ温泉・微炭酸の泡

上富良野町の共同湯へ立ち寄りました。

ここは、なんといっても源泉風呂。
源泉温度30.3度ですが、じーっと入っていると、微炭酸の小さな泡が肌にびっしり。

泉質はナトリウム−炭酸水素塩・塩化物泉。pH6.9。ほかほか加温浴槽もあります。

|

« 氷点下&雲上温泉@十勝岳温泉・カミホロ荘 | トップページ | 大人の隠れ宿特集 »

コメント

いつも楽しく拝見しています~(^o^)

去年12月、あたしもカミホロ荘に泊まりました。
湯船の淵に降り積もった雪の結晶が大きくて、
スパンコールみたいにザクザクしていて感動しました。
それに、キツネのコン助も横切ったりしました。

町営バス?に乗って、凌雲閣(鉄泉)にも入りに行きました。
下りのバスは3時間後にしかなかったので
雪の中を歩いてカミホロ荘まで下ってきました。
宿の人に送ってもらって望岳台近くの白銀荘も行きましたし、
下山して、フラヌイ温泉も行きました。
勢いよく湧きでてどくどく流していく、パワーあふれる温泉でした。
ホント、パワー炸裂って感じですよね!
また行きたいな~~っ♪

それではこれからもブログ楽しみにしています。

投稿: こうめ | 2012年12月29日 (土) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 氷点下&雲上温泉@十勝岳温泉・カミホロ荘 | トップページ | 大人の隠れ宿特集 »