« 2/24~27・TOKYO FM「アポロン」に出演します | トップページ | 栗原地元食大学で「温泉研究家と食談義」 »

2014年3月 2日 (日)

スイス・バードラガッツ温泉

スイス・バードラガッツ温泉

バードラガッツ温泉の朝です。

    

宿泊者専用の美しい温泉は、癒される穏やかな雰囲気。

      

泉質は、単純温泉で成分総計は411.99mg、主成分はカルシウム・ナトリウム―炭酸水素塩泉系。じーっとしていると微炭酸的な細かい泡が肌についてきます。

飲泉も可能。

     

スイス・バードラガッツ温泉

36.5℃で入浴する、つまり人肌温度のウエルネスというのが一番のオススメで、バードラガッツ温泉のコンセプトにもなっています。

もちろん、湯船の温度は、温かい、冷たい色々あって、あちこち楽しめます。

    

源泉がわく山の渓谷をイメージした場所が幻想的。

   
スイス・バードラガッツ温泉

温冷交互の歩行浴ができます。

スイス・バードラガッツ温泉

|

« 2/24~27・TOKYO FM「アポロン」に出演します | トップページ | 栗原地元食大学で「温泉研究家と食談義」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2/24~27・TOKYO FM「アポロン」に出演します | トップページ | 栗原地元食大学で「温泉研究家と食談義」 »